So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
クレマチス ブログトップ
前の10件 | -

クレマチス 100品種開花! [クレマチス]

ここ数日、灼熱のような暑さの日々ですね。
昨日は暑い中、東京に墓参りに行ってきました。
保冷剤を薄いタオルにくるんで首筋にあててましたよ。
帰りはいつも通り浅草に寄ったのですが、いつもの梅園ではなく、舟和の「芋ようかんソフトクリーム」で体の中から涼しくしました。

kazaguruma-club_2922.jpg

さて、暑い暑い我が庭ですが、クレマチスの開花品種数がようやく100品種を越えました。カーナビー(Carnaby)とハーグレイハイブリッド(Hagley Hybrid)が開花してくれました。

カーナビー(Carnaby)です。今年は開花しないかと思っていたら、暑い中開花してくれました。

kazaguruma-club_2923.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ハーグレイハイブリッド(Hagley Hybrid)です。春先、順調に新枝を伸ばしていたのに途中で先端が枯れてしまったので、少し下で剪定したら火曜日には開花してました。脚立を持ち出さないと撮影できない高さで咲いてしまったので、今日ようやく撮れました。良い時期を逃していますので証拠写真です。

kazaguruma-club_2924.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.2、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

その他、今咲いているクレマチスの写真をアップします。

テキセンシス・スカーレット(Texensis Scarlet)です。

kazaguruma-club_2925.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ジョセフィーヌ(Josephine)です。外側の花弁が落ちています。八重咲き部分だけ残った花ですが、赤が強いものもあります。

kazaguruma-club_2926.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.5、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

普通はこんな感じです。

kazaguruma-club_2927.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.5、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ジャックマニー(Jackmanii)です。

kazaguruma-club_2928.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

パミヤット・セルツァ(Pamiat Serdtsa)です。

kazaguruma-club_2929.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

明日も暑そうですね。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨の雫 [クレマチス]

今日、ゴーヤが収穫できました。今年の初物です。
夏野菜は、キュウリ、ミニトマト、ナス、万願寺トウガラシ、インゲンが収穫できていましたが、ようやくゴーヤが収穫できるようになりました。それで今夜の夕食は、自家製のミニトマトとキュウリの入ったサラダ、ゴーヤチャンプルー、そして自家製のキタアカリと妻の実家からのタマネギが入ったお味噌汁でした。今夜は野菜中心で、ヘルシーなメニューでした。白米は抜きにしましたので、私の体のためにも優しいメニューでした。

さて、クレマチスですが、今咲いているクレマチスを一部ご紹介します。

ジョセフィーヌ(Josephine)のエンプレスタイプです。撮影は昨日なので、雨の雫がしべに残っていました。

kazaguruma-club_2906.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

しべの部分をトリミングした拡大写真です。

kazaguruma-club_2907.JPG

こんな小さな雨の雫が濁流や土砂崩れの元になるかと思うと不思議です。

このタイプのジョセフィーヌと似ているフェアリーブルー(Fairy Blue)も今咲いています。今年購入した2年苗ですが、結構頑張って咲いてくれています。

kazaguruma-club_2908.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

押切です。2番花が今咲いています。この品種は本当に優等生です。

kazaguruma-club_2909.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

関東は明日から再び暑くなりそうですね。庭のクレマチスがうるさくなったので一部を剪定しましたが、自分の頭髪もうるさくなっていたので、散髪してきました(笑)。夏なので少し短めです。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

テッセン [クレマチス]

6月10日のご紹介したクレマチス・テッセン(Florida Sieboldii)ですが、しべがしょぼくて良い花ではありませんでした。
今朝、少しはテッセンらしい花が咲いていました。

kazaguruma-club_2869.jpg
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/15、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

やはり、この花は和の趣きがありますよね。

ついでにネリーモーザーニュー(Nelly Moser New)の2番花です。

kazaguruma-club_2870.jpg
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今週末は予定があって駄目なのですが、クレマチスもそろそろ蔓がうるさく感じるようになってきたので、7月のどこかで剪定するかもです。

話は変わりますが、私のブログ記事で、2018年に入って一番閲覧数の多い記事はどれかな?と調べてみたところ、今のところ、ダントツで、1月8日の「新宿御苑の小鳥たち;カワセミその2」でした。

野鳥関係記事、特にカワセミに関する記事の閲覧数は比較的多いのですが、この記事の閲覧数は他の6倍以上でした。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こんな壺系どうでしょう? [クレマチス]

先日、撮り忘れた壺系クレマチスですが、先端が反り返って良い感じになりました。
今年初めて咲いたクリスパの実生(管理番号;S8-022)なのですが、花色、咲き始めがサーモンピンクで、咲き進んだ感じが下の写真です。他の壺系は違う味わいで良いなあ~と思っています。

kazaguruma-club_2868.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

管理番号がS8なので、2008年に播種しています。10年目での初開花です。
今年種を播くと、花を見る頃にはヨボヨボのじいさんになってますかね。(^_^;)

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今咲いている小輪・壺系 [クレマチス]

この頃の地震を考えると、日本中どこも安心できる場所は無いなと思います。
生まれたときから関東に住んでいますので、小さな地震はよくありました。
それでも東日本大震災以降の状況は驚きばかりです。
日本列島が早く安寧の時期を迎えてくれることを祈るばかりです。

さて、今日は昨日の続きで、庭に今咲いている、小輪、壺系クレマチスをご紹介します。
一部、壺系クレマチスにうどん粉病が出ていましたので、今朝、出ているところだけラリ-水和剤を散布しました。
ラリー水和剤はもともと赤渋病対策ですが、うどん粉病とさび病に薬効がある殺菌剤でした。

まずは小輪系は、ビチセラ系のアルバ・ラグジュリアンス(Alba Luxurians)が元気に咲いています。

kazaguruma-club_2861.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);アルバ・ラグジュリアンス(Alba Luxurians)

テキセンシス・ヴィオルナの壺系では、一番元気なのはカイウですね。
そしてプリンセス・ダイアナ(Princess Diana)、テキセンシス・スカーレット(Texensis Scarlet)も調子が出てきました。

kazaguruma-club_2862.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);プリンセス・ダイアナ(Princess Diana)

実生苗では、大輪系クレマチスのカーナビー(Carnaby)の実生が壺系になっていて赤い可愛らしい花を咲かせています。

kazaguruma-club_2863.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);カーナビー(Carnaby)の実生(管理番号;S12-003)

また、親が不明なのですが、這沢似の壺も咲いています。少し前に紹介した這沢の実生とは違います。這沢よりも少し大きめの壺花です。

kazaguruma-club_2864.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);親不明の実生

kazaguruma-club_2865.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);親不明の実生

最後は不動の実生なのですが、ずんぐりとした不動よりもやや大きく長めの壺花です。

kazaguruma-club_2866.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);不動の実生(管理番号;7-008S)

この他、ピンク色が良いクリスパの実生や、プリンセス・ダイアナの実生も咲いています。(写真撮り忘れました。)

壺系の実生苗もいろいろと咲いてきて花の感じもわかってきたので、もう一段階選別していこうと思います。なにせ実生苗の鉢植えだけでも、小さい鉢とは言え70鉢はあるので・・・。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今咲いている大輪系 [クレマチス]

17日の地震緊急速報で驚いたところでしたが、今朝は大阪北部の大きな地震でまた驚きました。

お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
千葉の地震から、またなんだか日本列島、大地が騒々しい感じですね。
日々の安寧を祈念いたします。

さて、我が庭のクレマチスですが、剪定をしないものだからジャングル化しhている中、大輪系の二番花が咲き始めています。その中でも最も勢いがあるのがハーモニー(Harmony)です。2m以上の支柱の先端で咲いているため、日曜日に脚立に登って撮影しました。

kazaguruma-club_2854.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_2855.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらはドクターラッペル(Dr.Ruppel)です。一番花よりも赤い中筋が目立ちます。

kazaguruma-club_2856.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1000、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらは遅咲き大輪系のジャックマニー(Jackmanii)、最初の花から約1ヶ月咲き続けています。

kazaguruma-club_2857.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 2.8、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

その他、咲いている大輪系の中からいくつか写真を載せます。
アーネストマークハム(Ernest Markham)です。今年は意外と花数が少ないです。

kazaguruma-club_2858.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 2.8、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ブラックティー(Black Tea)です。二番花は私の好きなビロード感のある花になりました。これこそブラックティーです。

kazaguruma-club_2859.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ダニエルデロンダ(Daniel Deronda)の実生です。「静代(しずよ)」という名前を付けました。来年から品種数にカウントしようと思います。

kazaguruma-club_2860.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

この他、大輪系では、コンテス・ド・ブウショウ、エンプレス、ブルーライト、ビル・デ・リヨン、ジョセフィーヌ、ニオベ、スイセイ2号、妖精、アンドロメダ、ネリーモーザーニュー、ベル・オブ・ウォッキング、ビューティー・オブ・ワーセスター、紫子丸、花炎、白万重、源氏車の実生が咲いています。

この時期の追肥は主にバッドグアノと、バイオゴールドオリジナルを液肥にしたものを施しています。


雨による過湿の影響か立ち枯れる株が少し出てきています。鉢植えは、比較的雨のあたらない場所に移し、早めに水を切ろうと思います。今週は雨の日が多そうなので、ちょっと心配です。

でも雨続きで、挿し木した枝の半分ぐらいは根が出てきているようで、葉が緑を保っています。葉が枯れていても最終的に根が出てきているものもあるので、秋の鉢あげが楽しみです。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

目標に届かない・・・ [クレマチス]

今朝、立ち枯れて遅れていたテッセン(Florida Sieboldii)が開花して、今年の開花品種数は97品種(名無しの実生苗除く)となりました。今年の目標100品種開花にはわずかに届かなそうな見込みです。ダッチェス・オブ・エジンバラ、カウンテス・オブ・ラブレースが開花直前に立ち枯れしたのが大きいなあ~。後はテキセンシス“アップルレッド”、ハーグレイハイブリッドと、そして今年再購入したマルチブルー、ジョンファクスタブルに期待したいですね。

実生苗の開花数を入れれば疾うに100は越えているのですが・・・。安定的に開花している実生苗にもそろそろ名前を付けたいですね。

6月3日~10日の間に開花した品種です。

kazaguruma-club_2829.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、スイセイ2号(今年再購入)

kazaguruma-club_2830.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月3日撮影、キングスドリーム(Kings' Dream)

kazaguruma-club_2831.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、ピッチャリ(親株)

kazaguruma-club_2832.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、テッセン(Florida Sieboldii)

今、庭で咲いているクレマチスをいくつかピックアップして紹介します。写真のちょっと多いですが、ご勘弁を。

kazaguruma-club_2833.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/10、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、這沢の実生(管理番号;7-006S)。親に一番似ています。

kazaguruma-club_2834.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、キングスドリームの実生(管理番号;S8-020)

kazaguruma-club_2835.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、キングスドリームの実生(管理番号;S8-020)

kazaguruma-club_2836.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、妙福の実生(管理番号;7-046S)

kazaguruma-club_2837.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、ジョセフィーヌ(Josephine)

kazaguruma-club_2838.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、ハーモニー(Harmony)

kazaguruma-club_2839.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、ジャックマニー(Jackmanii)

kazaguruma-club_2840.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、ミス東京

kazaguruma-club_2841.jpg
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月9日撮影、アンドロメダ(Andromeda)

kazaguruma-club_2842.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、花炎

kazaguruma-club_2843.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);6月10日撮影、クリスパエンジェルの実生(管理番号;7-019S)


Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

蟻に愛される壺 [クレマチス]

岡山出張前に時間が取れたので、昨夜紹介し忘れた壺写真をアップします。

壺系クレマにはよく蟻が寄ってくることがあるのですが、我が家で一番蟻が寄ってくるのがキングスドリームの実生苗の花です。とにかくよく蜜が出ているようです。

kazaguruma-club_2790.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_2791.JPG

昨日の朝、蟻が寄ってくる前に撮影できました。

それでは岡山に行ってきま~す。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヴィオルナの親株開花 [クレマチス]

ヴィオルナの実生苗は続々と開花していたのですが、親株が開花しないなあ~と思っていたら、葉っぱの影で咲いてました。ちょっと暗いところなので、あまり写真がよくないですがご勘弁を。この下半分の反り返りがヴィオルナ親株の特徴ですが、この特徴を引き継いだ実生苗が今のところ無いのが惜しい!

kazaguruma-club_2787.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/8、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今夜も壺を2つアップします。

まずは親不明の実生です。テキセンシス・スカーレットの実生を植えていた鉢から出てきた本来の実生(S8-028)とは別物です。どこかから種が紛れ込んだみたいです。秋に鉢をひっくり返して分ける必要がありそうです。

kazaguruma-club_2788.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、トリミング)

こちらは、前に紹介したアディソニー‘桃の君’の実生です。親よりも容姿、色ともGood!な実生です。

kazaguruma-club_2789.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

明日からまた岡山に出張です。水遣りを妻に頼みましたが、雨が続くようで不要かもしれませんね。
今回は予約投稿できるネタも無いので、更新をサボります。

Kazaguruma

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

テキセンシス・スカーレット開花 [クレマチス]

梅雨入りが近づいているようないないような・・・。
プランター等で育てている夏野菜がいよいよ収穫できるようになりました。
今日はナスが2個収穫できました。キュウリもあと少しです。

さて、クレマチスですが、まずは花盛りの「踊場」です。
開放(F2.8)で撮って、ちょっとコントラストをつけて現像すると下のような写真になります。
踊場はこの時期良い被写体です。

kazaguruma-club_2780.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今夜も壺系クレマチスの開花写真ばかりですが、どうかご容赦を・・・。

まずは今日開花したテキセンシス・スカーレット(Texensis Scarlet)です。地植えなので毎年新芽が出てきて咲くか心配なのですが、意外と強い品種ですね。

kazaguruma-club_2781.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/8、Av 13、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

次の写真からは実生です。
親不明の実生(管理番号S8-112)です。

kazaguruma-club_2782.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ポンパドールピンク(Pompadour Pink)の実生(管理番号9-313S)

kazaguruma-club_2783.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

妙福の実生(管理番号7-046S)です。他の実生の花よりも小さめの可憐な壺です。この実生苗の開花は昨年初めて咲いたのですが、播いた種の中にも花粉親が違うものがあるようで、昨年咲いた花とは違います。面倒になって大きな鉢にいくつかの妙福の果球の種を播いたので、蔓や葉の形状が異なるものが伸びてきています。

kazaguruma-club_2784.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

不動の実生(管理番号7-002S)です。クリスパが花粉親なのかな?

kazaguruma-club_2785.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

クレマチスではありませんが、ヤマアジサイが咲いていました。小さい苗だったので今年は花が咲かないかなあと思っていたら咲きました。

「伊予の十字星」です。

kazaguruma-club_2786.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - クレマチス ブログトップ