So-net無料ブログ作成
検索選択

すご~い水飛沫 [カメラ・野鳥]

今夜はまた秋田への一泊出張です。本当は金曜日日帰りで行けるのですが、全席指定席の秋田新幹線の切符がお盆休みのため取れず、木曜日夕方まで仕事をして、盛岡まで入ることにしました。そのため、今夜も予約投稿です。

岩槻城址公園でカワセミを狙っていると、暗い木陰でカワセミが休憩に入って動かない時間帯があります。そういう時、近くにいる蝶や小鳥を撮ることがあります。

噴水のある池にカルガモが来てたので、遠くからですが羽を広げているシーンや水浴びシーンを狙いました。

「どう素敵でしょう?」 お立ち台でポーズするカルガモさん 観客は見向きもしません。

kazaguruma-club_1963.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/2000、Av 6.3、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

「水飛沫」 すご~い水飛沫が朝日を浴びて曇りガラスになってます。

kazaguruma-club_1964.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/2000、Av 6.3、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

8月11日金曜日は、岩手・盛岡から秋田・横手まで北上線の普通電車で行きます。ローカル線の車窓を楽しめる天気だといいなあ~。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お前は誰にゃ? [カメラ・その他]

今夜はもう1つ違う写真を・・・。

サルスベリを撮っている時、近くに野良猫がいましたので、目線を低くして、その猫を撮ってみました。
何の工夫もない写真です。
そのうち飛ぶ猫を狙います。

kazaguruma-club_1962.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離:200mm、DPP4) 

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岩槻城址公園のカワセミ 8/6 その2 [カメラ・野鳥]

今日の関東はとんでもない暑さだったようですね。
出張先の岡山も暑かったですが、関東ほどではなかったですね。

さて今夜は8月6日に撮影した岩槻城址公園のカワセミ、第二弾です。

2匹捕まえた小魚のうち1匹が落ちて、あれ?とその行方を追っているカワセミです。
よく見ると落ちた小魚はくちばしの先端に刺さっただけのようですが、カワセミとしては2匹捕獲したという感覚はあったのですね。

kazaguruma-club_1959.JPG
kazaguruma-club_1960.JPG
kazaguruma-club_1961.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花言葉「あなたを信じる」 [カメラ・花]

旅の途中のとある王子が龍神の生け贄にされそうになっていた娘を助け、その娘と恋に落ちます。
その娘に100日後の再会を約束して使命を果たすために旅に出る王子。
しかし、その約束の100日前にして亡くなる娘。
旅から戻った王子は嘆き悲しみます。

その娘のお墓に一本の木が生えてきて、いつまでも紅い可憐な花を咲かせます。
王子は娘の生まれ変わりと考え、その花を「百日紅」と名付けます。
そんな悲恋の恋物語を背景に持つ花言葉「あなたを信じる」。

花が少ない夏の盛りに波打つ可憐な花びらを持つ「サルスベリ」の花言葉と物語です。

日曜日、天気が思わしくない赤城自然園と赤城山に行くのをあきらめて、テレビ東京のアド街ック天国で取り上げられた久喜菖蒲公園に行ってきました。妻が公園内の昭和沼の周りを2週散歩する間、私は大粒の汗をかきながら、ひたすらサルスベリを撮影してました。

kazaguruma-club_1950.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 16、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1951.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/1600、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離:88mm、DPP4) 

kazaguruma-club_1952.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1953.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離:123mm、DPP4)

kazaguruma-club_1954.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1955.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1600、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1956.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1600、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1957.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1958.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1250、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

明日は日帰りで、また岡山出張です。
そして木曜日に岩手に前泊して金曜日はまた秋田です。
お盆休み前に本当に東奔西走です。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岩槻城址公園のカワセミ 8/6 [カメラ・野鳥]

土曜日は古河市の花火大会を撮影に行って帰宅は22時でした。
その後、花火撮影用にマンフロットの三脚を自由雲台に変えていたので、フルードビデオ雲台に戻し、野鳥撮影用の機材をカメラリュックに詰めてから就寝しました。朝4時起きで、5時過ぎにはいつもの岩槻城址公園に着くようにするためです。

妻に遊びにタフだねと言われても週末の早朝カワセミ撮影が恒例になっています。

月曜日から秋田に一泊で出張なので、日曜日に撮影したカワセミ写真で気に入ったものを予約投稿しておきます。

今回はISO感度を低めに抑えて絞り優先でいくつか撮影してみました。
餌を捕まえた食事中にもかかわらず首の付近を足で毛繕いしている姿がとても可愛い写真です。
食べるのを止めるほどかゆかったのですかね。

kazaguruma-club_1948.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)
kazaguruma-club_1949.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

F2.8やF4の大砲レンズだと、絞り優先でもISO感度を上げずに撮影できて、シャッタースピードも速いのでしょうね。
遠くから撮れるだけではなく、綺麗に撮れるというにメリットもありますよね。
最近、F値の小さな大砲レンズに憧れます。もちろんズームレンズでもいいのだけれど。
またf2.8の70-200mmで挑戦してみようかな。

Kazaguruma
(出張中で予約投稿です。)

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

古河花火大会2017 [カメラ・その他]

先週の木曜日に茨城県の古河市で土曜日に大きな花火大会があるということを同僚から教わり、撮影に行ってきました。

土曜日は最初、赤城自然園と赤城山へ行く予定で、夜まで出かけるのは・・・と躊躇していました。
それに花火撮影は興味はあるものの未経験で、どういう条件で撮って良いか皆目わかりませんでした。
そこで、行くか行かないかわからないけど、花火を撮る機会もあるだろうと考え、付け焼き刃的にEOS学園のオンライン講座を受講しておきました。

そして、結局土曜日は山の方の天気予報が良くなかったので、赤城山に行くをあきらめたため、花火撮影に出かけることにしました。妻を誘ったのですが、翌朝自治会活動があるから遅くなって疲れるのはイヤということで、17時半頃から一人で場所取りをして花火撮影に臨みました。

昼間のうちにEOS学園で教わった黒いウチワを手作りして、それを利用しています。
カメラをバルブ撮影モードにして、レリーズを使ってます。花火が打ち上がる前にレンズの前を黒いウチワで被い、その後レリーズでシャッター切ると同時にロックをかけます。そして花火が開くちょっと前に黒いウチワをレンズの前からどかし、花火が開ききったら直ぐに黒いウチワで再度レンズの前を被います。この動作を数回繰り返した後、レリーズのシャッターのロックを解除して1枚の撮影終了です。つまり黒いウチワをシャッター代わりにして余分なものを撮さずに多重撮影するわけです。下のような写真です。

kazaguruma-club_1936.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、バルブモード、Tv 11.6、Av 5.6、ISO 100、WB:オート(ホワイト優先)、焦点距離:50mm、PS:風景、DPP4)

今回の撮影で、付け焼き刃的な受講だったので、撮影条件のうち絞りを設定変更するのを忘れて最後まで撮ってました。本当はF値をかなり大きくして撮るようです。
もう二つ失敗があります。一つめは欲張って1つの写真に多くの花火を撮しすぎて白く飛んでしまった写真が多かったことです。二つ目は撮影場所の関係で風が写真の右から左に吹いており、煙が花火を被っている写真が少なからずあったです。早めに下見をして風向きに注意しましょうとEOS学園で講義されてました。

まあ今回はロケハン的な考えで撮影に行ってますので、次の花火撮影に活かしたいと思います。
それでは花火撮影初体験の写真をいくつかアップします。

撮影機材は同じで、条件はTvと焦点距離が違いますが割愛します。

kazaguruma-club_1937.JPG
kazaguruma-club_1938.JPG
kazaguruma-club_1939.JPG
kazaguruma-club_1940.JPG
kazaguruma-club_1941.JPG
kazaguruma-club_1942.JPG
kazaguruma-club_1943.JPG

古河の花火大会の目玉、三尺玉です。渡良瀬遊水池に降り注ぐ感じで圧巻でした。

kazaguruma-club_1944.JPG

最後に撮った写真をDDP4で多重合成したものをお目にかけます。

kazaguruma-club_1945.JPG
kazaguruma-club_1946.JPG
kazaguruma-club_1947.JPG

次回はもちょっとましな写真をアップできるようにしたいと思います。

撮影場所:新古河駅からすぐの土手

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夏の庭 [クレマチス]

もう8月ですね、梅雨が明けてからの方が何故か雨が多い気がします。
今日もざっと激しい雨が降りました。
毎朝の水遣りがサボれて少し朝寝坊できます。

この時期恒例、我が庭はジャングル化しています。
剪定されていないクレマチスに、伸び放題の夏野菜・・・。
庭で目立つのはなぜか黄色のキュウリの花と、次々と花を咲かしている赤鹿の子ユリ。

kazaguruma-club_1928.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

とは言っても剪定していないおかげでクレマチスもチラホラ咲いてます。

何番花かわからないミス東京。

kazaguruma-club_1929.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

2番花のビューティー・オブ・ワーセスター。

kazaguruma-club_1930.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

大輪系はこの他、ドクターラッペル、アーネストマークハム、ハーモニー、ジョセフィーヌがチラホラ咲いてます。

そして壺系は相変わらず、踊場、ピッチャリ、篭口、不動が元気ですが、その他の壺系も頑張って咲いてます。
うどんこ病がまた出てきたので、日曜日に殺菌剤(サプロール乳剤)と殺虫剤(スミソン)を混ぜて散布しました。

kazaguruma-club_1931.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 
kazaguruma-club_1932.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 
kazaguruma-club_1933.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 
kazaguruma-club_1934.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

いつも葉ばかりくんで終わるイアンシナにも蕾が・・・。久しぶりに花を見られるか?

kazaguruma-club_1935.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

最近、ゴーヤが出来はじめて、2~3日1回、ゴーヤチャンプルを妻に作ってもらってます。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岩槻城址公園のカワセミ 7/29 [カメラ・野鳥]

今秋今週はほとんどブログを更新できませんでした。
会社業務に関わるオンライン講座を履修していたり、EOS学園の鳥の撮影に関するオンライン講座を受講していたりでした。まあ、記事のネタも無かったのですが・・・。

今朝は4時前に起床して5時ちょっと過ぎには岩槻城趾公園にカワセミの撮影に行ってきました。だいたい土曜日の午前中は岩槻というのがこのところのルーチンです。
今日はカメラマンが多かったですね~10名以上おられたでしょうか。
そんな中に混ざって8時までひたすらカワセミを撮っていました。

最初の写真はCanon EOS 5D Mark IVで撮影したカワセミです。テレコンを装着したので開放F8となり、ISO感度を12800にしてようやく撮りました。シャッタースピードを1/2500にするからですね。留まりの画像なので絞り優先で撮れば良かったのですが、野鳥撮影=シャッタースピー優先にしてしまいます。ISO感度をここまであげるとざらつきはありますが、なんとかなりますね。でもCanon EOS 5D Mark IVで高速連写をすると振動がレンズに伝わってきて、やはり野鳥撮影向きの一眼レフではないですね。

kazaguruma-club_1919.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 8.0、ISO 12800、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm、DPP4、トリミング)

やはりCanon EOS 5D Mark IVからいつものCanon EOS 7D Mark IIに付け替えて撮影を続行しましたが、今回は飛翔シーン、ダイブシーンは全滅でした。

「朝の身繕い」 お立ち台(杭)で身繕いするカワセミ

kazaguruma-club_1920.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av 5.6、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

「いざ出陣!」 なわばり争いをする兄弟を追いかけるため飛び出すカワセミ

kazaguruma-club_1921.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av 5.6、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)


「じゃまなんだけど・・・」 餌取りのための止まり木の先端にトンボが・・・

kazaguruma-club_1922.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av 5.6、ISO 3200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

「大物ゲット!」 甲殻類を捕まえていつもの止まり木に戻るカワセミ

kazaguruma-club_1923.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av 5.6、ISO 3200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

「大きな餌は大変」 甲殻類(ザリガニ?)を捕まえたのはいいけど大きすぎて、何度も枝に打ち付けて弱らせ、餌の向きを変えてから丸呑みしたカワセミ

kazaguruma-club_1924.JPG
kazaguruma-club_1925.JPG
kazaguruma-club_1926.JPG
kazaguruma-club_1927.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av 5.6、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング

今日はカワセミ撮りの後、早めに自宅に戻って妻の希望で久しぶりに近くのボウリング場にマイボール持参で行きました。道路でころんで足首と手首を捻挫し、膝をひねってしまってから何年(5年?ぐらい)もボウリングしていませんでした。今も左足は正座やあぐらが辛い状態です。

最初は134で、妻に負けるという恥ずかしいスコア。2ゲーム目は投げるバランスが良くなって161。3ゲーム目はもう少しスコアアップする予感はあったのですが、足首と膝に不安を感じたので2ゲームで止めました。妻は以前より体力アップしたため、またやろうよとご満悦でした。1ゲーム目負けた私は妻にお昼をおごる羽目になりました。

足首や膝は無理をしない程度にリハビリしないといけないと思っていますので、またボウリングに行くことになりそうです。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水鏡 [カメラ・野鳥]

普段、愛車の中ではFlowerの鷲尾伶菜の歌声を聴きながらというのが通常のパターンなのですが、妻には別の曲がいいよと言われていました。そこで、妻からこの人の歌を入れてというリクエストに応えて、ジョッピングモールの歌姫と呼ばれている半崎美子の曲を何曲かダウンロードしました。

それがなかなか良い曲なんですよ。特に「サクラ~卒業できなかった君へ~」という曲が良いです。皆さんも一度聴いてみてください。今日は床屋に行く行き帰り車の中はこの曲のリピートでした。

さて、最近は毎週土曜日に岩槻城址公園に行っている感じです。
この22日(土)も朝6時~9時まで常連さんといっしょにカワセミを撮影してました。

そんな中の1枚です。

kazaguruma-club_1918.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 5.6、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(560mm相当)、DPP4、トリミング)

まだまだピントが甘いのですが、この水鏡、自分的には「いいね!」でした。

その他の写真もアップしますが、今年生まれたこの若鳥(幼鳥)は雌です。
くちばしの下が赤いので区別できます。下の1枚目写真は留まりで、比較的近くから撮影できたのでピントもあっていました。後の写真はピントが甘いです。申し訳ないです。

kazaguruma-club_1914.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 5.6、ISO 2500、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(560mm相当)、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_1915.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 5.6、ISO 5000、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(560mm相当)、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_1916.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 6.3、ISO 5000、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(560mm相当)、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_1917.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 8.0、ISO 5000、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4、トリミング)

新宿御苑の母と子の森よりも距離が少しあるので、被写体が小さくなり、ピントをきっちり合わせるのが辛いですね。
秋からは花の撮影も兼ねて新宿御苑に行くつもりですが、あの重たいマンフロットのフルードビデオ雲台+三脚のセット(MVK502C-1)を持ち運ぶことが頭痛の種です。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

俺の縄張り(餌場) [カメラ・蝶(昆虫)]

梅雨が明けて、益々暑い夏になってきましたね。
皆さん、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

さて、外来生物法で要注意外来生物に指定されているアカボシゴマダラ(中国から持ち込まれて放蝶されたらしい)ですが、最近よく見かけます。
手でも捕獲できるぐらいのんびり、我が物顔で飛んでます。

アカボシゴマダラと生息場所が被る近縁種ゴマダラチョウをほとんど見ることがなくなりました。
今日も公園の樹液が出ている木の周囲を飛んでましたが、一番樹液が出る場所はスズメバチが占有していて、アカボシゴマダラが近づくと、スズメバチに俺の縄張り(餌場)とばかりに追い払われていました。

kazaguruma-club_1911.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 8.0、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(640mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_1912.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 8.0、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(640mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_1913.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av 8.0、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(640mm相当)、DPP4)

昔、山梨県でこれと似た光景を見たことがあります。スズメバチとオオムラサキ(国蝶)の組み合わせですが、オオムラサキがスズメバチを樹液のあるところから追い出してました。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー