So-net無料ブログ作成
カメラ・その他 ブログトップ
前の10件 | -

また紅葉? [カメラ・その他]

今夜は佐賀出張中で、予約投稿です。今頃はまだ居酒屋かな?

所変わればと言いますが、京都・祇王寺から宝筺院に行く途中、排水溝の蓋を見たら紅葉柄でした。
着色はされてませんが、渋いですね~。嵯峨・嵐山地区はみんなこれなのかな?
紅葉の季節、散り紅葉以外にも下に紅葉がありました。

kazaguruma-club_2266.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L ISII  USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 4.5、ISO 2000、WB:オート(雰囲気優先)、PS:風景、焦点距離 50mm、DPP4)

マンホールの蓋も各街、都市でいろいろなデザインがあり、楽しめますね。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

佐賀バルーンフェスタ2017 [カメラ・その他]

昨夜は23時前に帰宅しましたが、1時半まで撮った写真の整理をしていました。

今回の佐賀出張で、仕事の必要上前泊となった関係で、佐賀バルーンフェスタ2017を撮影することができました。
本当はもう1日前から自腹で行きたかったところなのですが、周辺のホテルが一杯で、最終日、競技飛行ではなくキー・グラブ・レースという物だけを見ることができました。

河川敷に間隔を置いて4つの大きな鍵(キー)がぶら下がっているのですが、それを熱気球を操作して上から降りてきて取るというレースです。もちろん地面への接触はNGで、風をどう読んで、どう操縦するかということのようです。

ホテルに仕事のための荷物を預けて、佐賀駅からJRに乗り1駅、イベント期間限定の臨時駅「バルーン佐賀駅」で下車して、会場には何とか午後3時のレース前には到着しました。

昨年もこのフェスタに来ているのですが、仕事が終わりにスーツ姿で、出店で美味しいものを食べただけでした。仕事先の方から、熱気球は見られないけど折角だから美味い物でも食べて佐賀県にお金を落として行ってという言葉に従いました。そのため、どのロケーションが撮影に良いかわからず(事前に調べておくべきだった!)、一眼レフを据えて待ち構えている方々の側に位置取りしました(最後はあちこち動き回っていましたが)。

しかし、レース開始から1時間経過して4時になってもなかなか気球は現れず、4時を回ってようやく気球が少しずつ現れてきました。

kazaguruma-club_2159.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 7.1、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 318mm(509mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_2160.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_2161.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 8.0、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

下の写真のように近くを通ってもなかなかキーをゲットできないのですよ。

kazaguruma-club_2162.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

撮影条件に記した通り、今回は遠くから撮ることになると考え、望遠ズームレンズに、テレコン1.4倍を装着したセットだけを持参したのですが、標準ズームで十分で、むしろ広角があった方が良かったですね。そこで、テレコンを外して、後は焦点距離を100mm(160mm相当)でほぼ撮影しました。

すごい人出でしょう?のべ80~90万人を見込んでいるようです。各気球も風の流れを読めたようで、4時半近くになると私の左後方から観客のいる土手の上から急降下してくるようになりました。もう日が傾き始めているので空が青く撮せなくなってちょっと残念なところです。太陽を背に出来る河川敷と川を挟んで反対側の土手が絶好のポジションでしたね。公式パンフの写真もその場所からでした。(その場所は臨時の最寄り駅からかなり遠回りをして行くところで、そう簡単ではない場所です。)気球はもっとも多い時で40機前後は上空にいたように思います。

kazaguruma-club_2163.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm(160mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_2164.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm(160mm相当)、DPP4)

このレースの中で最高に観客が沸いたのが、3機の気球(下の写真)が同時にキーを狙って降下してきた時でした。

kazaguruma-club_2165.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm(160mm相当)、DPP4)

それがなかなかキーが取れそうで取れないのですよ。私は終了時間(5時)の10分前までいたのですが成功したのは1機だけでした。

kazaguruma-club_2166.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm(160mm相当)、DPP4)

こんな近くに気球が降下してきて、観客に避けるように通り道を空けてくださいというアナウンスがあるくらいでした。

kazaguruma-club_2167.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm(160mm相当)、DPP4)

kazaguruma-club_2168.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 100mm(160mm相当)、DPP4)

はじめて気球のレースを見ましたが、結構面白いですね。
この日は夜間係留というイベントもあったのですが、翌日の仕事の資料読みをする必要があり、このキー・グラブ・レースだけで帰りました。

このバルーンフェスタ、以前は12月の終わりに実施されていたようですが、観光客に配慮して、唐津市の唐津くんちといっしょに観光できるように11月初め頃になったと翌日仕事先から帰る際にタクシー運転手から教えてもらいました。佐賀平野は高度によって風向きが異なるので気球乗りにとって面白い絶好の場所らしいです。

関東では渡良瀬遊水地で熱気球大会が4月にありました。来年はこちらにも行ってみようかなと思いました。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アクアパーク品川その2 [カメラ・その他]

アクアパーク品川で水族館撮影の練習をするつもりでしたが、それは大間違いでした。
とにかく混んでいて、そして展示も水族館としてはあまり面白みが無いですね。
まあここは展示を期待するところではなく、イルカショーのイベント会場ですね。

kazaguruma-club_2018.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/200、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:24mm、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_2019.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/200、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:24mm、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_2020.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/200、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:30mm、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_2021.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/250、Av 4.0、ISO 3200、WB:オート(雰囲気優先)、PS:風景、焦点距離:78mm、DPP4)

kazaguruma-club_2022.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/125、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:24mm、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_2023.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/125、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:24mm、DPP4)

kazaguruma-club_2024.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/125、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:24mm、DPP4、トリミング)

機会があればサンシャイン水族館か葛西臨海水族園でも行こうかな~。臨海公園は野鳥撮影もできるみたいだし、こちらかな。あるいは地元・埼玉のさいたま水族館かな。こちらは混んでないしね。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アクアパーク品川 [カメラ・その他]

昨日は妻と二人、アクアパーク品川に行ってきました。
水族館での撮影をきちんとしたことが無かったので、本番前の練習ということでアクアパーク品川に行ってきました。

kazaguruma-club_2012.jpg
(SONY SO-04J Tv 1/100、Av 2.0、ISO 250、焦点距離 4mm、Light Room 5.7.1)

やはり水族館は暗いですね。明るいレンズが要るのがわかりました。
その点スマホは明るいレンズなので、スマホの方が楽に撮れた感があります。

今回は撮影の練習ですが、土曜日に自治会の夏祭りイベントを頑張った妻にご苦労さんという気持ちもありました。妻は(夏休み最後の日曜日で混んでましたが)イルカのショー(ドルフィン パフォーマンス)を十分に楽しんだようです。

kazaguruma-club_2013.jpg
(SONY SO-04J Tv 1/50、Av 2.0、ISO 200、焦点距離 4mm、Light Room 5.7.1)

kazaguruma-club_2014.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/250、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:105mm、DPP4トリミング)

kazaguruma-club_2015.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/250、Av 4.0、ISO 3200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離:105mm、DPP4)

kazaguruma-club_2016.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/250、Av 4.0、ISO 3200、WB:白色蛍光灯、PS:風景、焦点距離:78mm、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_2017.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、シャッタースピード優先、Tv 1/250、Av 4.0、ISO 3200、WB:オート(雰囲気優先)、PS:風景、焦点距離:105mm、DPP4、トリミング)

しかし、ここのイルカショー(ドルフィン パフォーマンス)のMCは「ハイチュウ、ハイチュウ」ってうるさいですね。サブリミナル効果を狙っているのでしょうか。まあ演目が「ハイチュウpresents ジューシーワールド」なので仕方ないですが、この点だけが減点ですね。

Kazaguruma

コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お前は誰にゃ? [カメラ・その他]

今夜はもう1つ違う写真を・・・。

サルスベリを撮っている時、近くに野良猫がいましたので、目線を低くして、その猫を撮ってみました。
何の工夫もない写真です。
そのうち飛ぶ猫を狙います。

kazaguruma-club_1962.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離:200mm、DPP4) 

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

古河花火大会2017 [カメラ・その他]

先週の木曜日に茨城県の古河市で土曜日に大きな花火大会があるということを同僚から教わり、撮影に行ってきました。

土曜日は最初、赤城自然園と赤城山へ行く予定で、夜まで出かけるのは・・・と躊躇していました。
それに花火撮影は興味はあるものの未経験で、どういう条件で撮って良いか皆目わかりませんでした。
そこで、行くか行かないかわからないけど、花火を撮る機会もあるだろうと考え、付け焼き刃的にEOS学園のオンライン講座を受講しておきました。

そして、結局土曜日は山の方の天気予報が良くなかったので、赤城山に行くをあきらめたため、花火撮影に出かけることにしました。妻を誘ったのですが、翌朝自治会活動があるから遅くなって疲れるのはイヤということで、17時半頃から一人で場所取りをして花火撮影に臨みました。

昼間のうちにEOS学園で教わった黒いウチワを手作りして、それを利用しています。
カメラをバルブ撮影モードにして、レリーズを使ってます。花火が打ち上がる前にレンズの前を黒いウチワで被い、その後レリーズでシャッター切ると同時にロックをかけます。そして花火が開くちょっと前に黒いウチワをレンズの前からどかし、花火が開ききったら直ぐに黒いウチワで再度レンズの前を被います。この動作を数回繰り返した後、レリーズのシャッターのロックを解除して1枚の撮影終了です。つまり黒いウチワをシャッター代わりにして余分なものを撮さずに多重撮影するわけです。下のような写真です。

kazaguruma-club_1936.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、バルブモード、Tv 11.6、Av 5.6、ISO 100、WB:オート(ホワイト優先)、焦点距離:50mm、PS:風景、DPP4)

今回の撮影で、付け焼き刃的な受講だったので、撮影条件のうち絞りを設定変更するのを忘れて最後まで撮ってました。本当はF値をかなり大きくして撮るようです。
もう二つ失敗があります。一つめは欲張って1つの写真に多くの花火を撮しすぎて白く飛んでしまった写真が多かったことです。二つ目は撮影場所の関係で風が写真の右から左に吹いており、煙が花火を被っている写真が少なからずあったです。早めに下見をして風向きに注意しましょうとEOS学園で講義されてました。

まあ今回はロケハン的な考えで撮影に行ってますので、次の花火撮影に活かしたいと思います。
それでは花火撮影初体験の写真をいくつかアップします。

撮影機材は同じで、条件はTvと焦点距離が違いますが割愛します。

kazaguruma-club_1937.JPG
kazaguruma-club_1938.JPG
kazaguruma-club_1939.JPG
kazaguruma-club_1940.JPG
kazaguruma-club_1941.JPG
kazaguruma-club_1942.JPG
kazaguruma-club_1943.JPG

古河の花火大会の目玉、三尺玉です。渡良瀬遊水池に降り注ぐ感じで圧巻でした。

kazaguruma-club_1944.JPG

最後に撮った写真をDDP4で多重合成したものをお目にかけます。

kazaguruma-club_1945.JPG
kazaguruma-club_1946.JPG
kazaguruma-club_1947.JPG

次回はもちょっとましな写真をアップできるようにしたいと思います。

撮影場所:新古河駅からすぐの土手

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

態度が不遜な珍客 [カメラ・その他]

我が庭にはトカゲが住み着いていますが、今年はアマガエルが来ています。
クレマチスの葉を日傘にして、園芸用オベリスクの上で「文句ある?」と言っているような不遜な態度で、クレマ撮影をしている私を見ていました。

こども目線で見ると庭の自然も面白みがあります。

kazaguruma-club_1720.JPG

写真は5月20日に撮影したものです。ご紹介しないでいるとPC内で埋もれてしまうので、思い出したついでにアップしてみました。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あぜ道で [カメラ・その他]

前の記事で妻の実家に一眼レフ持参で田植え応援隊として出かけたことを書きましたが、どこまでの装備を持って行くかは結構悩みました。以前はフル装備で行ったこともありましたが、撮影できるチャンスは朝(~朝食前)、昼、晩(17時~18時)しかなく、妻の実家と田んぼ周辺しか撮影できる範囲がありません。そこで今回はEOS 60DとEF24-70mm F4L IS USMだけ持参して出かけました。あぜ道で出会った蝶と花です。

kazaguruma-club_1637.JPG
(EOS 60D+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/250、Av 7.1、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 70mm、DPP4、トリミング) 

kazaguruma-club_1638.JPG
(EOS 60D+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 4.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 80mm(マクロモード)、DPP4) 

kazaguruma-club_1639.JPG
(EOS 60D+EF24-70mm F4L IS USM、シャッタースピード優先AE、Tv 1/250、Av 6.3、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 80mm(マクロモード)、DPP4)

kazaguruma-club_1640.JPG
(EOS 60D+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av 4.0、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 80mm(マクロモード)、DPP4) 

今回、前の記事の田んぼの水鏡と、この記事の最後の写真がとても気に入っています。
この写真はリサイズしていますのでわかりにくいかもしれませんが、相変わらずEF24-70mm F4L IS USMの解像力の優秀さに驚かされます。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ドクターイエロー [カメラ・その他]

17日(月)、岡山の出張からの帰路、新大阪駅でドクターイエローに出会いました。
ホームに居た多くの方が物珍しさから携帯やスマホで撮影していました。
私もその一人でした。

kazaguruma-club_1540.jpg

別に撮り鉄ではないのですが、珍しいと何故か撮ってしまいます。
横にした写真も撮りましたが、荷物を持っていたので手ぶれがひどくて使い物にならない写真でした。

Kazaguruma
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旭川は冬でした。 [カメラ・その他]

昨日、仕事で富良野に行き、旭川に泊まりました。
富良野や旭川は先日の寒波で既に雪が積もっていたのですが、昨夜からまた雪が降り始め、今朝の旭川駅前はこんな感じでした。

kazaguruma-club_1107.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av13、ISO 1600、WB:くもり、PS:忠実設定、焦点距離 80mm相当、DPP4)

kazaguruma-club_1108.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av2.0、ISO 100、WB:くもり、PS:忠実設定、焦点距離 80mm相当、DPP4)

昨夜11:30頃まで飲んでましたが、いつもの習慣で5時前には起きて、6時半前にはホテルの前で上のような写真を撮ってました。昨年の12月にも旭川のこんな雪の写真を載せたと思いますが、スマホでの撮影で、今年は一眼レフです。昨年と同じ旭川駅に直結しているJRイン旭川に宿泊しましたので、似たような写真になりました。昨年よりも1ヶ月早くて雪の量は今年の方が多かったです。

JRイン旭川のフロントのある階より窓越しに撮った旭川駅です。遠くが降雪で見えないです。電車を入れて撮れば良かったですね。

kazaguruma-club_1109.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av2.0、ISO 100、WB:オート、PS:忠実設定、焦点距離 80mm相当、DPP4)

プラットフォームにも線路にも雪が積もってました。寒かったですね、0℃前後だったでしょうか。

kazaguruma-club_1110.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av2.0、ISO 100、WB:くもり、PS:忠実設定、焦点距離 80mm相当、DPP4)

昨年は1週間のうちに岡山から旭川・富良野へ出張でしたが、今年は逆に旭川・富良野出張の後、岡山出張です。金曜日から名古屋を経由して岡山に行ってきます。

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - カメラ・その他 ブログトップ