So-net無料ブログ作成
検索選択

赤鹿の子ユリ [ユリ]

出かけた場所の写真ばかり載せていたら自分の庭の花の写真が後回しになってしまいました。

6月17日に撮影した赤鹿の子ユリです。2株あります。このユリの開花で我が庭のユリの開花が最後になりました。

kazaguruma-club_0832.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/20、Av 8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) ブラックティーという品種です。

kazaguruma-club_0833.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/13、Av 8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

そしてカサブランカも咲き始めの写真を載せたきりでしたが、7月14日にはこんな感じでした。

kazaguruma-club_0834.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 5.6、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

今、リビングでは豪雨で蕾の時に折れてしまったカサブランカを、剪定して花瓶に挿しておいたら6つの蕾が全部開きました。雨風にあたらないと本当に白いままで花が長持ちします。朝起きてリビングに来るとユリの香りが漂っていて心が優しさに包まれるようですよ。

今秋は駄目なクレマチスの実生苗の鉢などを整理して、ヤマユリなどユリの球根を少し追加しようと計画しています。今から品種選びでカタログを見るのが楽しいです。たぶんそのうちに国華園やサカタ、タキイからカタログとかチラシが届くので大いに悩もうと思います。

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白い貴婦人 [ユリ]

我が庭にもようやく白い貴婦人こと「カサブランカ」の花が咲き始めました。今朝数えてみたら7株ほど植えていたみたいで、まだ咲き始めです。でも、クレマチスの花が終わりかけで本当にジャングルみたいになってきた庭が途端に華やかで素敵な空間に演出してくれているようで、存在感があります。

kazaguruma-club_0790.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

このカサブランカ、花言葉がいくつもあるんですね。「祝福」、「壮大な美しさ」、「雄大な愛」、「純粋」、「温もり」「あたたかさ」、「高貴」、「甘美」などです。

明日から雨模様ですが、すぐに汚らしくなってほしくないですね。

Kazaguruma
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

情熱の赤いユリ:マンボ [ユリ]

情熱の赤いユリと私が勝手に呼んでいるマンボです。水曜日に開花し、写真を撮っていたのですが、記事としてアップするのが今になってしまいました。

kazaguruma-club_0778.jpg
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 5.6、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ユリはこれまでにローリーポップ、スカシユリ(橙色)、カンクン、イエローココット、鉄砲ユリ、ベンフィカ、トライアンフェター、品種未確定(コンフェティージョイ?)、ソルボンヌが咲いていましたので、マンボを加えて10品種目の開花となりました。

ここにクロアゲハかカラスアゲハのような黒いアゲハが飛来しないかな~

Kazaguruma
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トライアンフェター [ユリ]

今年は1輪しま蕾が付いていなかったトライアンフェターが開花しました。でもなんか寂しいですね。今秋はトライアンフェターの球根を買い増さないと駄目ですね。

kazaguruma-club_0724.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/15、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらはローリーポップのラベルが付いていましたが、本当にローリーポップ?
似ているようで違うような!
他のローリーポップは既に散っています。このスカシユリは何者でしょう?

kazaguruma-club_0725.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

来週は水、木、金と出張です。今度は久留米×2、そして岡山と二泊三日の出張です。またバテそうです。
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アジアンティックリリー「ベンフィカ」 [ユリ]

13日(月)から佐賀へ出張ですので、予約投稿です。

土曜日に新たにアジアンティックリリーの「ベンフィカ」が開花しました。昨年秋に球根を買った時のラベルには黄色のユリとありましたが、オレンジ色ですね。橙色のスカシユリと色が似ていて、最初は気づきませんでした。

kazaguruma-club_0719.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

一方、鉄砲よりは蕾の大部分が開花しました。

kazaguruma-club_0720.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ユリはカサブランカ、鹿の子ユリなど4~5種類は咲くはずです。

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

イエローココット [ユリ]

昨夜降った雨で、今朝の庭はしっとりと瑞々しかったですね。
下の写真のとおり、スカシユリのイエローココットにもたくさんの水滴が残ってました。ユリは5種類目の開花です。
休日の朝なら、水滴を狙った写真を撮りますが、出勤前なのでササッと撮って終了でした。

kazaguruma-club_0709.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

鉄砲ユリも開花した花数が増えていました。

kazaguruma-club_0710.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

まだ、ローリーポップ、橙色のスカシユリ、カンクンも咲いていますので、ユリの存在感が増しています。

そう言えば、月曜日に出かけた赤城山のレンゲツツジ、NHKの番組で紹介されていたようです。
今週末はまた混みそうですね。

明朝は混まないうちに近場のハナショウブでも撮しに行きましょうかね。
午後には頼んでおいた肥料バイオゴールドが届きますので、また庭仕事です。

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鉄砲ユリ [ユリ]

関東は梅雨入りしましたが、毎日傘をささずに、通勤の行き帰り各20分歩いています。
だいぶ太ももとふくらはぎに筋肉が付いた感じがします。

しかし、今朝は庭に出ている間、ポツポツ雨が落ちてきていました。
そんな中ですが、鉄砲ユリが開花していたので、急ぎカメラを持ち出して撮影だけはしました。
急いで撮ったので、構図が良くないです。今朝開花したという証拠写真です。これでユリの開花は3品種目です。

kazaguruma-club_0706.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.2、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

スカシユリのイエローココットも開きはじめていましたので、明日撮影できそうです。

ユリが開花するとまずます庭にアゲハの仲間が飛来しそうです。

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スカシユリ・カンクン [ユリ]

こんばんは。今日は静岡出張が無くなったので、自治会の活動に参加してきました。
元より妻は役員になっているので、人出が多い方が良いだろうとお手伝いとして参加しました。
その自治会活動とはサツマイモ(紅アズマ)の苗(つる)植えです。秋の自治会活動・サツマイモ掘りのため、この時期植えつけるのです。

例年、役員さんしか参加しないということでしたが、今年は参加者が意外に多く、作業ははかどりました。
でも実際、植えつけに参加しない自治会会員の方が秋には大勢参加するのです。
植えつけに参加しなかった人は収穫にも参加できない方が良いと思うのですが、不用意な発言をすると妻ににらまれますので、終始おとなしく作業を手伝っていました。(←お宅のご主人はおとなしい方ねというおばさま方の声が・・・)

できあがりはこんな感じです。歩いて10分ほどのところの農地を毎年借りて実施しています。

kazaguruma-club_0689.jpg

この農地を貸してくれている方によると、皆さんが植えつけた苗は翌日見ると枯れているのが少なくないとのことで、しっかりと穴に刺して土を押してくださいとの注意を受けました。

ちょっと中腰での作業が多かったので、今夜は腰のケアをしないといけないですね。

さて、我が庭のユリですが、スカシユリ・カンクンが開花しました。2色咲きのスカシユリです。

kazaguruma-club_0690.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 13、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

橙色のスカシユリの方も花数が増えています。

kazaguruma-club_0691.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 13、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

こちらは鉄砲ユリです。もうすぐ開花ですね。楽しみです。

kazaguruma-club_0692.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 13、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

橙色のスカシユリ [ユリ]

今日はどこにも出かけず、庭仕事をしていました。
それというのも、クレマチス・シルホサ系の実生が予想以上に勢いを増してきたため、周囲のバラやクレマチスに影響が出始めていました。そこで週半ばに根元から切っていた蔓を片付け、根を掘り返す作業をしたかったからです。

この影響で、バラのマルコポーロが駄目になった模様で、更にクレマチス・メアリーローズや雪おこしにも影響が出始めていました。

暑くならない午前中に根掘り作業は終了した。

自分の意図しない植物が繁茂し出すとやはり大変です。

ローりーポップに続いてスカシユリが咲き出しました。
ユリの開花第2号は例年通り橙色のスカシユリでした。
スカシユリのカンクンも明日には咲くだろうと思います。
この先、狭い庭を歩く際にはユリの花粉に気を付けないといけなくなります。
知らないうちに袖や背中が真っ赤になっていることがあります。

kazaguruma-club_0680.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゆりも開花シーズンへ [ユリ]

2016年もゆりの開花はローリーポップから始まりました。
クレマチスの陰で2株、花をつけていました。

kazaguruma-club_0635.JPG

昨年夏行ったハンターマウンテンゆりパークに刺激されて昨秋にゆりの球根を買い足したので、ゆりのつぼみが庭で目立つようになってきました。
バラは香りのあるバラが好きだと書きましたが、ゆりの香りもまた良いし、アゲハチョウの類が飛来するので楽しくなります。

Kazaguruma
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー