So-net無料ブログ作成
検索選択
クレマチス ブログトップ
前の10件 | -

遅~い開花 [クレマチス]

ビューティー・オブ・ワーセスターがようやく2017年一番花を開花させました。大輪系の他のクレマチスの2番花が咲き出すこの頃にです。のんびり屋さんです。

kazaguruma-club_1856.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

この後もまだ咲く品種あるかな~ お気に入りサンセットも咲いていないし、ストロベリーキッスやキングスドリームもまだです。駄目になったわけではないので、葉ばかりくん状態のものがいくつかあります。


クレマチスとは全然関係がありませんが、少し前からキュウリ、ミニトマト、ナスが収穫できるようになりました。そして日曜日の夜には万願寺トウガラシも味わうことができました。

Kazaguruma
(26日は愛知県に出張なので予約投稿です。)

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっと押切とスカーレットが咲きました。 [クレマチス]

新芽が風で折られたか鳥に啄まれて駄目に押切ですが、幸いにも地中から新芽がいくつか出てきて復活してました。そして日曜日にやっと開花しました。壺系の中でも早めに開花する品種ですが、今年は本当に遅かったです。遅かったと言えばテキセンシス・スカーレットもようやく開花しました。これで実生苗を除いて70品種開花したことになります。100品種開花はまた出来ませんでした。2009年がピークで143品種開花でしたから、8年でその半分です。如何に他のことに興味・関心が行っているかよくわかりますね。

kazaguruma-club_1840.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “押切(おしきり)”

kazaguruma-club_1843.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “テキセンシス・スカーレット(Texensis Scarlet)”

こちらは今年始めて開花した妙福の実生苗(管理番号;7-046S)です。ちょっとうどんこ病に冒されてます。ヴィオルナみたいな花ですね。

kazaguruma-club_1842.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “妙福(みょうふく)の実生(管理番号;7-046S)”


最後にもう1つ写真を。大変気に入ってますヴィオルナの実生です。

kazaguruma-club_1841.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ヴィオルナ(Viorna)の実生(管理番号;9-316S)”

Kazaguruma
(出張中なので予約投稿です。)

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

テキセンシス“アップルレッド” [クレマチス]

クレマチスもなかなかネタ切れになってきました。

7日に開花したテキセンシス“アップルレッド”(Texensis "Apple Red")です。

とても虫に食害されやすくて殺虫剤の散布が遅れると葉がボロボロの穴だらけにされてしまいます。

今年も薬剤散布のタイミングがちょっと遅れて、葉はボロボロです。
これからたくさん花を付けてくれるか少々疑問です。

kazaguruma-club_1788.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

6月になってアンドロメダに勢いが出てきました。今年は1ヶ月遅れのピークですね。

kazaguruma-club_1789.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

そろそろ終わりで、ビル・デ・リヨンと主役交代かと思っていたニオベですが、コンテス・ド・ブウショウに押さえ込まれながらも蔓を伸ばしています。新しい暗赤色の花がまだまだ咲いてます。

kazaguruma-club_1790.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/20、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) 

今日は雨が降るという天気予報でしたが、ちょっとパラパラ降っただけでした。
今朝水遣りをどうしようかと悩みましたが、晴れ間が出たので念のため鉢植えに少し水遣りをしておきました。
正解でした。水遣りをしなかったら、萎れていたのがいくつかあったと思います。

Kazaguruma

コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Ville de Lyon [クレマチス]

我が庭のクレマチスもそろそろ新たに開花する品種が少なくなってきました。
今年は開花が遅めだったかな?赤い遅咲き系ビル・デ・リヨン(Ville de Lyon)がようやく日曜日に開花しました。

kazaguruma-club_1781.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 7.1、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ニオベの暗赤色に代わって、これからビル・デ・リヨンの鮮赤色が主役になってきます。

壺系では妙福の実生が開花していました。親株の妙福は既に駄目になっているのですが、その実生の鉢が我が家に多くありました。現在は面倒なので少し大きな鉢にまとめて育てています。親の妙福より面長ですね。

kazaguruma-club_1782.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 7.1、ISO 8400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

我が庭のクレマチスは面白や柿生の二番花も咲き始め、一番花数が多い時期になりました。

今最も勢いのある品種はコンテス・ド・ブウショウ(Comtesse de bouchaud)と踊場です。
コンテス・ド・ブウショウはニオベに覆い被さるように咲いています。

kazaguruma-club_1783.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 7.1、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

そして踊場はどんどん太い蔓を伸ばして我が物顔です。

kazaguruma-club_1784.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 7.1、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

梅雨入り前になって、一部の品種(ソフィー、篭口)でうどんこ病が出てきています。早めに薬剤散布で対抗していますが、我が家のうどんこ病の広がりはいつもこの2つの品種からです。今のところそれほどの広がりはありません。

そう言えば、赤渋病に冒された葉も時々見つかりますが、目立つほどではありません。

これからジメジメして風通しが悪くなる梅雨時が要注意です。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

6月2日開花のクレマチス [クレマチス]

今朝の雷雨はすごい振り方でした。おかげで水遣りをしなくてすみました。
その雨でどこからか避難してきたのか、キュウリのプランターの下から蛇が出てきたそうです(妻からの緊急速報)。


さて起きる頃には雨が止んでいたので庭に出てみると、クレマチス「カイウ」が開花してました。この品種は本当に育てやすくて、毎年たくさんの花を付けてくれます。これからカイウのシーズンです。カイウは日本語みたいな品種名ですが、originはエストニアです。

kazaguruma-club_1765.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “カイウ(Kaiu)”

せっかく雨上がりの庭に出たので、朝食の時間に食い込みながらもぎりぎりまでいくつか撮りました。
こちらは数日前ぐらいから開花が始まっていた這沢(実生)の実生です。ほぼ親に似ています。少しぷっくり感が足りないかな?

kazaguruma-club_1766.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “這沢(はいざわ)(実生)の実生”

雨上がりで光沢感から造花みたい見えたサマリタンジョーです。

kazaguruma-club_1767.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “サマリタンジョー(Samaritan Jo)”

今朝までに自分で播種した実生苗の開花を数に入れないで64品種開花しました。
この後開花しそうなのは、テキセンシス“アップルレッド”、ジャックマニー、サンセット、ベル・オブ・ウォッキング、ストロベリーキッス、ヴィオルナ、押切、テキセンシス・スカーレット、ビル・デ・リヨンぐらいでしょうか。常連組の中で10数品種ほどは開花しそうにありませんので、今年は70品種をちょっと越すぐらいでしょうか。目標の100品種は届きそうにもありません。常連組はどうしたのでしょう?長年育てていて新旧交代時期でしょうか。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨に濡れて [クレマチス]

昨日、今日と庭での撮影ができていないのでネタ切れです。
そこで5月27日小雨の中撮ったクレマチスの写真をアップしたいと思います。
雨に濡れたクレマチスの花はしっとりして艶があり好きです。
そのため小雨で休日ならば、雨の中撮ることもあります。

kazaguruma-club_1761.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “パミヤット・セルツァ(Pamiat Serdtsa)”

kazaguruma-club_1762.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “エクストラ(Ekstra)”

kazaguruma-club_1763.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ミス東京”

kazaguruma-club_1764.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.5、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “コンテス・ド・ブウショウ(Comtesse de bouchaud)”

最近、仕事全体が間延びしていてちょっとモチベーションが下がっています。加えて精密検査までのストレスがあり、スカッとしたい気分なので、今度の土曜日は遠出をしようかと計画しています。

妻も私の精密検査が心配だったようで、スカッとしたい気分ということで、ロングドライブに諸手を挙げて賛成のようです。

さてどこに行こうかな?(思案中)

ところで「雨に濡れて」とはZARDの名曲のタイトルです。このフレーズとても好きなフレーズなので記事タイトルにしてみました。
蛇足ですが、「雨に濡れて」はZARDの坂井泉が歌うバージョンも良いのですが、ZYYG,REV,ZARD & WANDS による「雨に濡れて」も最高です。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月30日開花のクレマチス [クレマチス]

今日5月30日新たに不動が開花しました。

kazaguruma-club_1753.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.5、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “不動(ふどう)”

この不動という品種は本当に育てやすい品種です。蔓(茎)も太いんで、立ち枯れすることも滅多にありません。

不動以外に新たに開花した品種がありませんので、いくつか開花しているクレマチスの写真を載せます。

kazaguruma-club_1754.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.5、ISO 250、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ベノサバイオレシア(Venosa Violacea)”

kazaguruma-club_1755.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “アルバ・ラグジュリアンス(Alba Luxurians)”

kazaguruma-club_1756.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “キングスドリーム(Kings' Dream)の実生(管理番号;7-036S)”

kazaguruma-club_1757.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 3.5、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ハーモニー(Harmony)”

昨夜は、(最初の方と最後の方は見られなかったのですが、)NHKのプロフェッショナル 仕事の流儀 動物写真家 岩合光昭さんの特集をかぶりつきで見てました(笑)。写真展に行ってみたくなりました。そして、可愛い猫の写真も撮ってみたくなりました。そう言えば猫カフェにいけてないな~。フクロウカフェも・・・。

猫には庭を荒らされたりで、良い印象は無いのですが、撮影対象としては可愛らしく、面白く、興味ある対象です。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

祭り太鼓の実生? [クレマチス]

昨日の壺系クレマの続きではないのですが、少し前に撮った祭り太鼓の実生をご紹介します。

kazaguruma-club_1743.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 5.6、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)(管理番号;12-016)


これってどう見てもヴィオルナかクリスパエンジェルの実生のようですよね。
祭り太鼓の種を播いたはずの鉢を大事に管理してきたのですが、咲いた花は壺系でした。
置いている間に飛んだ壺系の種から発芽したのかな?


我が庭にはこぼれ落ちた種から発芽したクレマチスの芽をよく見かけます。
見つけると引き抜くのですが、昨日の記事の5枚目の写真ように見過ごされて開花までいくものもあります。
上の写真もそんな気がします。


話は代わりますが、同じ会社の野鳥好きの女性の方に比較的近くでフクロウが見られる場所を教えてもらいました。
近いうちに行ってみようかと思います。


Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5/28撮影のクレマチス [クレマチス]

我が街は今日になってようやく晴れてきました。
しかし、今日は、撮影のためにどこかに出かけるわけにはいきません。
朝一で自治会の共同作業(側溝掃除)で、その後は食料品の買い出し日でした。
朝、自宅のクレマチスを撮って、買い物の後は庭仕事でした。

今日撮影のクレマチスは壺系が多いです。

kazaguruma-club_1744.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 3.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “篭口(ろうぐち)”  うどんこ病になりやすくて既に2回薬剤を散布しています。

kazaguruma-club_1745.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “クリスパ・エンジェル(Crispa Angel)の実生(管理番号11-002)”

kazaguruma-club_1746.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ピッチャリ(Pitcheri)の実生(管理番号11-005)”

kazaguruma-club_1747.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ピッチャリ(Pitcheri)”

kazaguruma-club_1748.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “実生親不明(管理番号17-001)”  場所的に考えて、たぶんひとつ上の写真のピッチャリからのこぼれ種だと思います。

kazaguruma-club_1749.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/20、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “桃の君(もものきみ)”  周囲のクレマチスに負けて毎年あぶない状態です。

kazaguruma-club_1750.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “アディソニー(Addisonii)” 何度か紹介済みですが、ちょっと綺麗な花だったので・・・


kazaguruma-club_1751.JPG 
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 500、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “プリンセス・ダイアナ(Princess Diana)”  以前は何株もあったのですが、一昨年に全て駄目になり、昨年1株買い直し、今年咲きました。

最後は八重咲き大輪系のフランシスカ・マリーです。ジョセフィーヌ・オベリスクの主役がジョセフィーヌからこのフランシスカ・マリーに移りつつあります。

kazaguruma-club_1752.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 320、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “フランシスカ・マリー(Franziska Maria)”

この他、ニオベ、コンテス・ド・ブウショウ、エクストラ、アンドロメダ、ブルーライト、ベノサバイオレシア、アルバ・ラグジュリアンス、パミヤット・セルツァ、面白、踊場、ビエネッタ、白万重、シャンテリー、ハーグレイハイブリッド、デュランディ、紅姫、サマリタンジョー、ミス東京、ジョセフィーヌ、ロマンチカ、淡墨、ソフィー、ルーテル、ピール、フォンドメモリーズなどが咲いています。不動とテキセンシス“アップルレッド”が近々咲きそうです。

こう書くとさも素敵な花の庭を想像されるでしょうが、バラにユリもあり、野菜のプランターもありの雑然とした中で新旧交代していく花が咲いている状態で本当に自分だけ楽しむ庭ですね。

kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

5月23日開花のクレマチス [クレマチス]

23、24日と一泊で岡山出張でした。
23日朝に撮影した新たに開花したクレマチスをご紹介します。

デュランディ、アルバ・ラグジュリアンス、パミヤット・セルツァです。

kazaguruma-club_1715.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “デュランディ(Durandii)”

kazaguruma-club_1716.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “アルバ・ラグジュリアンス(Alba Luxurians)”

kazaguruma-club_1717.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “パミヤット・セルツァ(Pamiat Serdtsa)”

まだ開花写真をご紹介できていない品種もありますが、今年開花した品種数は実生苗をのぞき58品種になりました。
駄目になった模様の常連組もあり、ちょっとペースダウンです。

こちらは花数が増え出した淡墨です。

kazaguruma-club_1718.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “淡墨(うすずみ)”

そして開花直後のハーグレイハイブリッドです。

kazaguruma-club_1719.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “ハーグレイハイブリッド(Hagley Hybrid)”

Kazaguruma

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - クレマチス ブログトップ