So-net無料ブログ作成
検索選択

6月2日開花のクレマチス [クレマチス]

今朝の雷雨はすごい振り方でした。おかげで水遣りをしなくてすみました。
その雨でどこからか避難してきたのか、キュウリのプランターの下から蛇が出てきたそうです(妻からの緊急速報)。


さて起きる頃には雨が止んでいたので庭に出てみると、クレマチス「カイウ」が開花してました。この品種は本当に育てやすくて、毎年たくさんの花を付けてくれます。これからカイウのシーズンです。カイウは日本語みたいな品種名ですが、originはエストニアです。

kazaguruma-club_1765.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “カイウ(Kaiu)”

せっかく雨上がりの庭に出たので、朝食の時間に食い込みながらもぎりぎりまでいくつか撮りました。
こちらは数日前ぐらいから開花が始まっていた這沢(実生)の実生です。ほぼ親に似ています。少しぷっくり感が足りないかな?

kazaguruma-club_1766.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av 8.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “這沢(はいざわ)(実生)の実生”

雨上がりで光沢感から造花みたい見えたサマリタンジョーです。

kazaguruma-club_1767.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 8.0、ISO 640、WB:太陽光、PS:風景、DPP4) “サマリタンジョー(Samaritan Jo)”

今朝までに自分で播種した実生苗の開花を数に入れないで64品種開花しました。
この後開花しそうなのは、テキセンシス“アップルレッド”、ジャックマニー、サンセット、ベル・オブ・ウォッキング、ストロベリーキッス、ヴィオルナ、押切、テキセンシス・スカーレット、ビル・デ・リヨンぐらいでしょうか。常連組の中で10数品種ほどは開花しそうにありませんので、今年は70品種をちょっと越すぐらいでしょうか。目標の100品種は届きそうにもありません。常連組はどうしたのでしょう?長年育てていて新旧交代時期でしょうか。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー