So-net無料ブログ作成
検索選択

思川桜 [カメラ・花]

16日(日)の桜・ウォッチングの続きです。

栃木県小山市の思川(おもいがわ)沿いに、その清流に因んだ名前の付いた桜の並木があります。
東大の久保田秀夫先生という方が思川のほとりにある修道院の庭先で採取した「十月桜」の種子を蒔いて育てたところ、色が濃く、小ぶりの突然変異が得られました。それが思川桜で、ソメイヨシノより少し遅く見頃になります。

私は小山市の思川桜をまだ観に行ったことが無いのですが、今日別の場所(前の記事で八重紅枝垂れ桜を撮影した場所)で初めて観ることができました。でもWebサイトの写真で見ていたよりも色が濃くないかな?花は小ぶりですね。

kazaguruma-club_1521.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/6400、Av 2.8、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1522.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/6400、Av 2.8、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

この場所に桜を観に来られていた方々のお目当てのひとつがどうもこの桜だったようです。

Kazaguruma


コメント(2)