So-net無料ブログ作成

迷惑を逆手にとって [カメラ・花]

河津町の河津桜第二弾です。

河津には10時過ぎから14時過ぎまで居て、川沿いの桜並木(お花見ウォーキングコース)を歩きながら撮影してきました。
海岸の浜橋から峰大橋までは3.6kmぐらいあるようです。
撮影しながらだったので、浜橋~かわづいでゆ橋までの2.4kmほど歩きました。
往復で、行きつ戻りつつ、そして河津桜原木にも寄り道したので、結局5~6kmは歩いたでしょうか。

kazaguruma-club_224.JPG
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av18、ISO 100、焦点距離31mm、WB:太陽光、PS:風景、一脚使用、DPP4)
kazaguruma-club_225.JPG
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av8.0、ISO 100、焦点距離35mm、WB:太陽光、PS:風景、一脚使用、DPP4)kazaguruma-club_226.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、一脚使用、DPP4、トリミング)
kazaguruma-club_227.JPG(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av8.0、ISO 100、焦点距離70mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、PLフィルター、一脚使用)

河津駅に近い桜並木沿いは、お土産(桜まんじゅう、干物など)や食べ物を売る屋台、お店が沢山あり、お昼過ぎはヒトの大渋滞でした。お店をよく見ると、自宅前の庭や駐車場に臨時の商品陳列棚を置いて販売しているようでした。このシーズンは川沿いの家にとっては観光客は大迷惑でしょうが、その大迷惑を逆手にとって臨時の商売をしているようですね。
干物は魅力的でしたが、帰るまでの時間や気温を考えてあきらめました。

河津桜自体は、満開から散り始める直前といった感じで、葉が目立つ木もありましたが、ボリューム感は満点でした。
1週間~数日前は最高だったでしょうね。

kazaguruma-club_228.JPG
5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av13、ISO 200、焦点距離200mm、WB:太陽光、PS:風景、PLフィルター、一脚使用、DPP4)
kazaguruma-club_229.JPG
5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/1000、Av2.8、ISO 100、焦点距離200mm、WB:太陽光、PS:風景、PLフィルター、DPP4)
kazaguruma-club_230.JPG
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av13、ISO 100、焦点距離35mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)
kazaguruma-club_231.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/15、Av13、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、PLフィルター、DPP4)

アップの写真です。

kazaguruma-club_232.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、PLフィルター、DPP4)
kazaguruma-club_233.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av4.5、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、PLフィルター、DPP4)

天気が良かったので明るく撮れましたが、明るすぎて困ることもありました。望遠とマクロはPLフィルターを装着しての撮影でした。曇り空の方が光がフラットになり撮りやすい時もありますね。

桜は遠くまで出かけなくても、近場でよいところはありますが、今回は寄り道で有名なところに行ってみました。
いよいよ明日から3月ですね。ソメイヨシノなどの桜の開花が待ち遠しいですね。

Kazaguruma


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

はらき? [カメラ・花]

「ここ“はらき”への近道だって~」というおばさんの声!

“はらき”ってなんだよ~ ん! それって原木(げんぼく)のことか?

何を読み間違えているのかわかって、急に力が抜けました。

こちらが、その原木、そう河津桜の原木です。飯田家の所有で町道沿いの庭にある樹齢60年の原木です。

kazaguruma-club_219.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av13、ISO 200、焦点距離70mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、PLフィルター)
kazaguruma-club_220.JPG
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av13、ISO 100、焦点距離35mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、トリミング)
kazaguruma-club_221.JPG
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av13、ISO 100、焦点距離35mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

もともと河津桜は河津町田中の飯田勝美氏(故人)が1955年頃に偶然発見したさくらの苗で、早咲きオオシマザクラ系とヒカンザクラ系の自然交配種と推定されているそうです。その原木を見てきました。

原木の前は観光客がしきりに記念撮影をしているので、人が映り込まない写真はなかなか難しいですね。トリミングしたのは下の方に写った人の頭をカットするためです。中にはカットできないものもあります。町道の反対側から渋滞の道路越しに撮影しています。

kazaguruma-club_222.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av13、ISO 200、焦点距離70mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、PLフィルター)

河津町は菜の花も満開で、河津桜とのコラボレーションも良かったです。写真は駅に近い駐車場脇の河津桜と菜の花です。

kazaguruma-club_223.JPG

河津桜自体は満開を過ぎ、中には散り始めた木もありましたが、ぎりぎりといった感じでした。
ちなみに今回は一人旅でした。

今夜は歩き疲れましたので、はらき、イヤイヤ原木の話題だけ・・・。残りは後日に、おやすみなさい。

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雪化粧 [カメラ・風景]

昨夜は寒い、寒いと言いながら早く寝てしまいましたが、雪が降るような寒さだったのですね。
出勤時にバス通りの雪化粧したケヤキが朝日にあたってきれいだったので、スマホのカメラで撮ってみました。
(スマホ;Xperia Z2、写真はAdobe Photoshop Lightroom 5.7で加工)
よっぽど、家に戻って一眼レフを持ち出したいという気持ちに駆られましたが、生憎、今日は那須まで行かねばならない日で、時間に余裕が無くあきらめました。

kazaguruma-club_215.jpg
kazaguruma-club_216.jpg
kazaguruma-club_217.jpg

今日が休みだったら、面白い写真が撮れたでしょうね。

那須も寒かったですが、逆に街中は雪は積もってませんでした。
関東南部の方が雪が積もったみたいですね。
でも日中雲行きが悪くなったと思ったら雪が降り出してました。やっぱり那須です。

18時頃、駅から見た夕暮れです。

kazaguruma-club_218.jpg

土曜日は休日出勤で名古屋です。今年は雪男ですが、さすがに雪は降らないですよね?

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

風邪を引きそうになりました。 [カメラ・野鳥]

日曜日の買い出しが終わった後、時間的余裕があったので、近くの川のほとりをキセキレイとカワセミ目当てに歩きました。
1時間半ほど歩きましたが、カワセミには会えませんでした。なんと言っても強風で、土曜日に散髪に行ったばかりで後頭部が冷えて危うく風邪を引きそうになりましたよ。

大根の花が咲いていて、なんだか春みたいな風景なのに、北風はきつかったです。

kazaguruma-club_210.JPG

セキレイの仲間はいつも用水路に来てました。ここはたぶん工場や温水プールの排水が入るみたいでいくぶん暖かいのでしょうか、虫が羽化しているみたいです。

セグロセキレイです。2羽ぐらい来てました。

kazaguruma-club_211.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

キセキレイは1羽だけ餌取りしてました。前回の撮影よりも良く撮れていると思います。セグロセキレイよりも気に入った石の周囲で餌取りをするので、餌に向かって飛び立つと小さく旋回して元に戻ってきます。行動パターンがわかるとピント合わせと撮影が比較的楽になります。

kazaguruma-club_212.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

気に入った石に戻って来たところです。

kazaguruma-club_213.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

確かにくちばしに虫を捕らえているでしょう?

kazaguruma-club_214.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

ハクセキレイはキセキレイの撮影に夢中になっていたら、別の場所へ飛んで行ってしまいました。

飛翔シーンも撮っているのですが、拡大するとピントが合っていない不満足なものばかりでした。
まだまだ課題が多いですね。

Kazaguruma


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

待ち人来たらず [カメラ・野鳥]

今日はブログ記事を参考にしてパンダガモ「ミコアイサ」が飛来しているという松伏町のまつぶし緑の丘公園まで行ってきました。
我が街からだと車で約50分の距離です。国道4バイパスを使うと意外と簡単に行けるところでした。

結局、晴れても冷たい北風の中、2時間半いましたが、ミコアイサは現れませんでした。
「ヤマシギ」を狙っていたカメラマンに話しかけて聞いてみたところ、一昨日まではいたそうです。
その方もヤマシギが駄目ならミコアイサでも撮影しようかと思っていたが、今日はいないね~とのことでした。
仕方が無いので、私もヤマシギを目をこらして探してみましたが、こちらも駄目でした。

狙いの2種類は「待ち人来たらず、さわりあり」でしたので、他の撮影できた鳥の写真をアップします。

シメの雌ですね。

kazaguruma-club_0199.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 3200、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

カワラヒワです。

kazaguruma-club_0200.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)
kazaguruma-club_0201.jpg
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

カシラダカです。

kazaguruma-club_0202.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)
kazaguruma-club_0203.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/800、Av13、ISO 1000、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

ヒバリです。2枚目は雌かな?

kazaguruma-club_0204.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)
kazaguruma-club_0205.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av9.0、ISO 800、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

ツグミです。かなり寄って撮影できました。約900mm相当で撮すとトリミングしなくてもいいので楽ちんですね。

kazaguruma-club_0206.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av9.0、ISO 1000、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

モズです。

kazaguruma-club_0207.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/500、Av13、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

最後はホオジロです。雌、雄の順です。

kazaguruma-club_0208.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)
kazaguruma-club_0209.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1250、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

どうも最近は鳥ブログになってますね。花が少ない冬は仕方が無いですね。
ミコアイサは再チャレンジしない予定です。同じ時間かけるのなら渡良瀬遊水地の方がおもしろそうです。

今日はまつぶし緑の丘公園の後、妻に頼まれていた買い出しに行って、妻を迎えに行くのにまだ少し時間があったので、近くの河原に行きましたが、その写真は後日にします。

Kazaguruma


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クレマチスの新芽 [クレマチス]

2年前までは、この時期私のブログ記事と言えばクレマチスの新芽のアップ写真ばかりでした。
ここ最近、冬の間は野鳥を撮影したりしているので、そちらを記事にすることが多かったのですが、2月14日にクレマチスの剪定・誘引作業をすべて終えていたので、今日は雨が降る前に新芽の写真を撮ってみました。

定番の柿生です。5月の連休、玄関口を彩ってくれる赤いクレマチスですが、だいぶ旧枝を更新しましたが、充実した芽が付いています。今春も楽しみです。

kazaguruma-club_0196.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/20、Av5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

新枝咲き系統のソフィー(Sophie)です。今年も良い新芽が出てきています。うどんこ病に弱いので、春先の殺菌剤散布がかかせません。

kazaguruma-club_0197.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

天塩です。地植えが駄目になったようなので昨春に新たに買った苗を鉢植えで育てています。

kazaguruma-club_0198.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

新芽の写真を撮ることで、株1つ1つを丹念に見てやることができます。
今年も素敵な花を見るためには地道なお世話も必要です。
わざわざ遠い行かなくても自宅の庭に良い撮影対象がある環境を維持するためにもそういう時間は必要です。

話は変わりますが、水曜日に振替休日を取得して眼科に行ってきました。
定期健康診断での異常値の経過観察の一環として1年に1回ほど所属する健保組合で、眼底カメラの検査をしてくれるのですが、今回「黄斑前膜症の疑い」で眼科専門医で精密検査を受けた方がいいと言われたからです。

本当に黄斑前膜症なら視力低下で手術をする場合が出てくるので、素直に近くで評判の眼科を受診しました。

瞳孔を開いての眼底検査や眼底の断層撮影をしてもらい調べてもらいましたが、硝子体剥離という老化による現象だけでした。たいそうな病名ですが、白髪と同じらしいです。まあ、かなり乱視が進んでいて、それによる視力低下があるのですが、とりあえずホッとしました。薬で瞳孔を開くと、薬の効果がなくなるまで5時間ほど、まぶし過ぎて何も出来ないのですね。当初は天気も良いので眼科の受診が終わったら写真撮影にでも行こうかとも思っていましたが、まぶしいのと検査疲れでほとんど暗いところで横になっていました。そしてその影響で昨日まで早寝でした(笑)。

HbA1cや空腹時血糖値が高いので、毎日歩くとか、夕飯は早めに食べるとか糖尿病へ進まないように気をつけています。糖尿病になると腎臓や眼に障害が出てきて豊かな老後を送れなくなりますからね。眼についても最近は夜遅くまでPCを見ている時間を減らして、眼への負担を選らしています。眼については今後も1年に1度眼科でみてもらうことにしました。

だんだん若いときのように無理が利かなくなってきますね。それに保守点検が必要になってきます。

Kazaguruma


コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いました! [カメラ・野鳥]

日曜日、関東南部は雨が降って、強風で大変だったみたいですね。
我が街は朝方まで雨が降っていましたが、その後はそれほど風も強くなく、お昼頃からは晴れて良い天気になり、気温も20℃を越えました。

今日14日は昼から最後に残っていた剪定・誘引作業が残っていたクレマチスのジョセフィーヌ、フランシスカマリー、スプリングレッドのオベリスクの剪定、誘引作業をしました。同時にオベリスクが傷んできたので(←安物なので・・・)、それを除いて支柱だけにしました。枯れた旧枝を取り除いたので、すっきりと風通しも良くなりました。写真撮りにばかり出かけていますが、春に向けてクレマチスの作業は順々にこなしています。チューリップの芽も早いものは出てきていますので、今春が楽しみです。

妻に頼まれて、わずかに残っていた春菊、チンゲンサイ、小松菜を収穫していたら、15時まで庭仕事がかかってしまいました。それでも、妻と近くの川沿いを1時間ほど散歩しようということになり、野鳥用のカメラセットを背負って出かけました。一昨日、向島から浅草を歩いた影響かちょっと足首が痛くて、足取りが重めでした。

更に、川にはオナガガモ、カルガモ、オオバンばかりで、取り立ててカメラを向けたくなる対象もなく、川沿いの畑にあった紅梅が目を引くぐらいでした。

kazaguruma-club_0193.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、プログラムAE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 2000、WB:オート、PS:オート、焦点距離 379mm(606mm相当)、DPP4)

まあ、今日のところは散歩ということでいいやと、ほぼその散歩も終わりかけた時、一瞬、光り輝く緑色の小鳥が川面を通り過ぎました。この川にはいるとウェブサイトの記事を読んでいたので、すぐにカワセミだと思い、目で追いました。それまでの重い足取りは一瞬できびきびとした動きに変わり、対岸にとまったカワセミにカメラを向けました。

しかし、遠すぎる・・・

まあ、近くの川での初顔合わせはこんなところでしょうか。ピントも甘いです。下の写真、真ん中にカワセミが居るのがわかりますか?

kazaguruma-club_0194.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 1600、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

拡大した写真は下の通りです。

kazaguruma-club_0195.JPG

カワセミはすぐに川面をまた逆方向に戻って行きました。

近くの川沿いの散歩がやめられなくなりそうです。
カワセミはお気に入りの枝というものがあるそうなので、それを見つけて、次回はもっとシャープに撮したいと思います。

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

渡良瀬遊水地 [カメラ・野鳥]

昨日は花之江の郷のあと、渡良瀬遊水池に野鳥撮影に行きました。
前々から行きたいと思っていたのですが、近いところのありには不案内で躊躇していました。

花之江の郷に東北道を使わずに一般道で行く際には、渡良瀬遊水池沿いを車で走ることになるので、帰りに寄ってみることにしたのです。

大変広大な面積で、何度か訪れないとどこが撮影に良い場所のなのかわからないですね。
とりあえず、今回は挨拶代わりに、谷中村史跡保全ゾーンをぐるりと2時間ほど歩きながら野鳥撮影をしてきました。

やはり小鳥は近づけないので約900mm相当でもなかなか大きく撮せませんね。撮った写真と、トリミングした写真をのせてみます。

まずはベニマシコ(だと・・・思います)です。雄です。

kazaguruma-club_0175.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 500、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

拡大した写真がこちらです。

kazaguruma-club_0176.JPG

雌です。地味ですね。動いてないときは探すのが大変です。

kazaguruma-club_0177.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/1000、Av8.0、ISO 200、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

拡大した写真がこちらです。

kazaguruma-club_0178.JPG

もう1枚雌です。渡良瀬遊水地に行きたかったのはこういうアシ(ヨシ)につかまった写真を撮ってみたかったからというのも理由の1つです。

kazaguruma-club_0179.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

こちらが拡大した写真です。小鳥は本当にピント合わせが大変です。しかも眼にピントを合わせるのが普通なので、本当にピンポイントです。

kazaguruma-club_0180.JPG

次はホオジロです。胴体はスズメ模様なのですが、頭はどこかセキレイ風ですね。

kazaguruma-club_0181.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

拡大した写真がこちらです。

kazaguruma-club_0182.JPG

雄の写真をもう1枚。アシ原の脇の開けたところで待っているとよく出会えます。

kazaguruma-club_0183.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 640、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

こちらが拡大した写真です。

kazaguruma-club_0184.JPG

雌です。

kazaguruma-club_0185.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av9.0、ISO 500、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

拡大した写真がこちらです。雄より地味ですが、同じ種類ということがわかりますね。

kazaguruma-club_0186.JPG

次はエナガです。小さくて、とにかく素早い動きなのでなかなか捉えられません。

kazaguruma-club_0187.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 500、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

次はアオジの雄です。新宿御苑の個体よりも痩せてますね。

kazaguruma-club_0188.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 500、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

次はカワラヒワです。

kazaguruma-club_0189.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av9.0、ISO 640、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

木の実を食べていたのですが、歩いて私に驚いて木の上の方に移動してしまいました。拡大した写真を見ると確かにカワラヒワでした。

kazaguruma-club_0190.JPG

最後は上空を旋回していたトビです。遠くだったのでピントが甘いですね。

kazaguruma-club_0191.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 320、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

拡大してみると・・・

kazaguruma-club_0192.JPG

渡良瀬遊水地に初訪問、2時間としてはまあ楽しめた方ですね。近いうちに機会を作って再訪したいですね。

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一番乗り、杞憂・・・? [カメラ・花]

昨日、NHKのニュース番組で花之江の郷でセツブンソウが咲き出したと放映されました。
私は今日、花之江の郷にセツブンソウを撮影に行く予定にしていたため、この放映で人出が増えてしまう、まずいよと焦っていました。

とにかく9:00開園に合わせて家を出ましたが、9:00ちょうどに到着しました。
でも一番乗りでした。杞憂だったかな~。
スタッフのおばちゃんには、陽が当たらないと花が下を向いているし、福寿草も開かないよ!とアドバイスされました。
しかし、天気予報では晴れ間が出て、気温が上がるので、すぐに撮影できると踏んでいました。

小さい花なので、三脚に、望遠レンズ、そして膝をついて撮影できるようにレジャーシートも用意して望みました。
開園から1時間、ほぼ一人でセツブンソウを撮影していました。
多くの方は福寿草狙いなのか、あるいはセツブンソウは小さすぎてなかなか上手く撮せないようで、早々に場所を変えてました。セツブンソウと福寿草ぐらいしか花がないと思うけど・・・。
(なかには無理めのカメラで、境界のロープの中まで足や三脚を入れて撮られる方も居て、あいかわらずこういうマナーの悪い愛好家を見るとうんざりします。)

さて、そのセツブンソウですが、泥はねや傷んだものもあり、また群落ではなくポツポツと咲いている感じでした。

kazaguruma-club_0166.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av18、ISO 400、焦点距離200mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、三脚)

kazaguruma-club_0167.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av18、ISO 200、焦点距離175mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、三脚)

kazaguruma-club_0168.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/50、Av18、ISO 400、焦点距離182mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、三脚)

kazaguruma-club_0169.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/40、Av8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_0170.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/30、Av8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、水平を修正するためにトリミング)

kazaguruma-club_0171.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/25、Av18、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_0172.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/6、Av18、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_0173.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/25、Av18、ISO 200、焦点距離280mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、三脚)

kazaguruma-club_0174.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/30、Av18、ISO 280、焦点距離200mm、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、三脚)

マクロレンズで近くのセツブンソウを撮る際に、ハンディタオルを台座にして地面すれすれにカメラを置きましたが、何か便利グッズを用意した方が良いですね。なお、三脚はベルボンのウルトレックUT-63Qですが、脚を伸ばさないで一番低くなる状態で使用しました。

花之江の郷は10:00を過ぎると入園者が増えてきました。私は午後には天気が崩れる感じの天気予報だったので、次の目的地に急ぎ移動するため、花之江の郷を後にしました。ちなみに、今日の花之江の郷の入園料は300円でした。

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

歩いて、歩いて・・・ [カメラ・花]

今日は工場カレンダーでお休みでした。私は研究所勤務ですが、研究所は同じ敷地にある工場の休日カレンダーに合わせているのです。

そこで、先日TVで紹介されていた門前仲町・富水の穴子天丼を妻が食べたいと言うので、門前仲町まで行ってきました。
富水に行く前に、清澄白河から門前中町まで歩き、富岡八幡宮の周辺を散歩しました。

富水では妻はもちろん穴子天丼ですが、私はカキフライ定食で、妻と分け合って食べました。
ここの穴子天丼は大きな穴子天が2つも丼に乗っています。カキフライも大粒でした。
ともに1,000円ですが、コスパは良いですよね。

お腹いっぱいになったので、摂取したカロリーを消費するため、門前仲町から押上まで電車で行き、その後は歩いて、歩いて、また歩いてでした。
まずはソラマチから東京スカイツリーを見ながら小梅通りを曳舟まで歩き、曳舟から地蔵坂通りを向島百花園まで歩きました。
向島界隈を歩いたのはたぶん生まれて初めてですね。

向島百花園では見頃の梅を撮影し、その後、隅田川沿いに出て、浅草寺まで歩きました。
そして、いつものおきまり仲見世の「梅園」で今日はあんみつを食べて、浅草から自宅へ戻りました。
妻と今日はよく歩いたなあ~と帰りの電車は爆睡でした(笑)。

くもり空だったので、向島百花園からのスカイツリーはややかすんでいましたね。

kazaguruma-club_0156.JPG

向島百花園ではいろいろな梅が咲いていました。いくつかご紹介します。

白加賀という品種です。

kazaguruma-club_0157.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av8.0、ISO 100、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_0158.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av4.0、ISO 100、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

花香美(はなかみ)という品種です。漢字はきれいですが、読みが・・・。

kazaguruma-club_0159.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av8.0、ISO 100、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

鹿児島紅(かごしまこう)です。これも読み方がちょっと・・・。

kazaguruma-club_0160.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av8.0、ISO 100、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

青軸(あおじく)という品種です。これも不思議な品種名ですね。枝の色を表現した品種名でしょうか。

kazaguruma-club_0161.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av13、ISO 400、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_0162.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av4.0、ISO 100、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

最後は紅千鳥(べにちどり)という品種です。

kazaguruma-club_0163.JPG
(EOS 5Dmk3+EF24-70mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av8.0、ISO 100、焦点距離 70mm, WB:太陽光、PS:風景、DPP4)


もっと開花していた品種(唐梅、初雁、道知辺(みちしるべ)、見驚(けんきょう)など)はあるのですが、今日はマクロレンズを持って行かなかったので、あまり写真が良くなかったので割愛します。

隅田川沿いから見たスカイツリーです。言問橋付近から撮したスカイツリーだったと思います。

kazaguruma-club_0164.JPG

最後は浅草寺です。今日は春節休みに日本を訪れている中国人観光客が多かったですね。
すごい人出で、梅園でも少し待たされました。

kazaguruma-club_0165.JPG

土日は春の嵐のようですね。花の撮影に出かけられるかな・・・。

Kazaguruma


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー