So-net無料ブログ作成

白い大きな鳥がいる [カメラ・野鳥]

妻が最近、友人とウォーキングしたコースに白い大きな鳥がいるよということで、近くの川沿いを南側に今日も2時間ほど歩いてきました。大晦日にこんなに歩いたのは初めてかも・・・

妻の言う白い大きな鳥は「ガチョウ」でした。なんでガチョウなんているんだろう?

gardening_4904.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/500、Av7.1、ISO 320、WB:オート、PS:オート、焦点距離 200mm(320mm相当)、DPP4)

今日歩いたコースはヒドリガモがかなり居ましたね。カルガモ以上にいたかも・・・。下の写真がヒドリガモです。

gardening_4905.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

高速連写で、飛翔シーンを何度も狙いましたが、まだピントがうまく合わせられません。この3日間は本当に試し撮りです。

gardening_4906.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av5.6、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4)

最後はダイサギです。この飛翔シーンも撮りましたがピントがうまく合いませんでした。一眼レフの機能とコツがまだつかめていません。動かない花とは違います。

gardening_4907.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/800、Av5.6、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4)

今年もあと少しで終わりですね。風車倶楽部ブログにお立ち寄りいただきありがとうございました。また来年も花(クレマチスの栽培記録を中心に)、風景、野鳥、蝶などの写真をアップしていきたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。
それでは良いお年を!

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2時間歩き疲れました・・・ [カメラ・野鳥]

昨日の記事に書きましたとおり、買い出しの後、妻と二人、望遠レンズを装着したカメラをぶら下げて、宇都宮線の約1駅区間ぐらいを2時間かけて往復しました。妻はウォーキングがメインですが、私の方は野鳥を探しては、立ち止まって撮影し、すぐに妻の後を追いかける感じで、歩き疲れました。

今日は近くの川でコガモを見つけました。野鳥を撮影するようになってだんだん種類の違いがわかるようになってきました。
少し前に購入した「日本の野鳥300」というポケット図鑑が役に立っています。

gardening_4899.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

gardening_4900.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/800、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

こちらの写真はウォーキングの目的地、元隣町の池で撮った野鳥です。普段は釣り人が多い池のはずなのですが、年末年始は釣り場が休みなのか、それとも釣りが禁止になったのか、釣り人は一人もいませんでした。

1枚目はアオサギ、2枚目はオオバン、3枚目はハシビロガモだと思います。

gardening_4901.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

gardening_4902.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

gardening_4903.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4×III、絞り優先AE、Tv 1/800、Av8.0、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

明日午前中も今日と同じように妻とウォーキングをしようと思っています。但し、目的地は今日とは逆方向で南側に行くつもりです。

Kazaguruma

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大掃除の後で・・・ [カメラ・野鳥]

今日は有休を取得して1日早くお正月休みに入りました。
朝4時半には起床して、My Roomの片付け、窓掃除、・・・と14時まで責任範囲の大掃除でした。
なんか、部屋が少しはすっきりしました!

14時軽く昼食を取ってから、風が冷たい中、近くの河原で野鳥の撮影をしました。
今は撮影対象となる花が少ないですからね。

スズメ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、キジバト、コゲラ、シジュウカラなどを撮りましたが、花ばかり撮っていたので鳥のスピードにまだついていけません。

冬枯れ中のソメイヨシノに来ていたコゲラの写真だけ載せますね。

gardening_4895.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、プログラムAE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 200、WB:オート、PS:オート、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4)

gardening_4896.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/640、Av5.6、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4)

gardening_4897.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av5.6、ISO 400、WB:オート、PS:オート、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4)

1時間半ほど歩き回りました。明日は買い出しですが、その後はまた野鳥撮影したいですね。

Kazaguruma
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2015年のクレマチスBest10 [クレマチス]

今年もあとわずかになりました。

暖かい冬の影響で12月になっても花が咲いたり、新芽が動いたりしているクレマチスですが、だいぶ葉も枯れてきたので、新枝咲き系は根元からばっさりと剪定し、旧枝咲き系は充実した芽から先の蔓を剪定し、誘引し直しました。今日だけでは多くてまだ全てが終了していません。

こんな調子なので石灰硫黄合剤の散布は年内なしです。来春、開花前から何度となく殺菌剤を散布することで、例の「赤渋病」を予防しようかと思っています。

さて、毎年恒例の我が庭に今年咲いた95品種の中からクレマチスの今年のBest 10を選んでみました。

※2015年はとうとう開花品種が100品種を切ってしまいました。やはり別の方に興味が向くと、世話が十分ではなくなり、その結果が如実に出ますね。でも、少しでも時間を割いて春に向けてお世話をしないと撮影対象が減ってしまいますので、今日は頑張って一日中剪定、誘引、枯れ葉・雑草取りでした。

2015年Best10はこちら


コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クローズアップレンズ [カメラ]

今日はカメラ片手に散歩と書きましたが、EOS 5D MarkⅢにEF100mm F2.8L Macro IS USMを装着してというのがいつものパターンです。今日はこのカメラとは別にEOS 60DにEF50mm F1.8 STMを装着して、さらにクローズアップレンズのNo.4を付けて、マクロ撮影を比較してみることにしました。

まずは水仙です。ISOを800にしたまんまだったので、かなりシャッタースピードが速くなってしまいました。でもF1.8のレンズはやはり明るいですね。外だと5.6に絞ってとても明るく感じました。

gardening_4878.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/8000、Av5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP3)

ピンクのコスモスです。

gardening_4879.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/3200、Av2.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP3)

カエデです。

gardening_4880.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av1.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP3)

最後は自宅に戻って、クレマチス・ピ-ルの新芽です。

gardening_4881.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av1.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP3)

EF50mm F1.8 STMとクローズアップレンズの組み合わせは、EF100mm F2.8L Macroと比べてAFのスピードは遅いし、使い勝手は決して良くはありませんが、花などの撮影に使えますね。

でもEF100mm F2.8L Macroのレンズとしての優秀さを逆に感じてしまいました。

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋の忘れ物 [カメラ・花]

前の記事で近くの河原の遊歩道をカメラ片手・・・と書きましたが、風が冷たくて・・・。
ようやく普通の冬になった感じが今日はしました。

遊歩道の途中、赤いサザンカが咲いていました。この赤いサザンカを見ると冬を意識しますね。

gardening_4872.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/640、Av3.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

遊歩道を歩いていて、冬の訪れの中に秋の忘れ物をいくつか見つけました。ピンクのコスモスです。これまで暖かったせいか、いまだにコスモスが咲いてますね。

gardening_4873.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1250、Av2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

アジサイも・・・ こんなに長く咲いてました?

gardening_4874.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av8.0、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ようやく楓も赤くなってきました。赤くなる前に散った葉も多いけど・・・

gardening_4875.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/640、Av2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

散りそびれている紅葉した葉にも、秋の名残を感じますね。

gardening_4876.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1000、Av3.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

そして、河原への階段の隙間にはオシロイバナの種が・・・横一列に並んでおもしろい!
これって秋の忘れ物というよりも秋の落とし物かな?

gardening_4877.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av13、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日本水仙 [カメラ・花]

今日は、いつもより1時間ほど朝寝坊して、妻をパート先に送っていった後、近くの河原をカメラ片手に歩きました。
車から河原の斜面(以前、ヒガンバナが咲いていたところです)に白い水仙がたくさん咲いているのが見えたためです。

やはり昨年より開花が早いですね。桜並木下の遊歩道斜面に、まばらな群落ですが、少しずつ増えているように思います。

gardening_4868.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

gardening_4869.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/2000、Av4.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)
gardening_4871.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/2500、Av2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

日本水仙ではない園芸品種も混ざってますね。八重咲き品種の「レプリート」のように思います。

gardening_4870.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

岡山、そして旭川・富良野 [その他]

火曜日から岡山へ一泊二日の出張でした。西日本は暖かくて、埼玉に戻ってくると「寒~」。

gardening_4864.jpg

新幹線車中よりスマホで撮影。冠雪した富士山は美しい!

そして、木曜日からは富良野・旭川へ一泊二日の出張でした。羽田空港から都心を見ると怪しげな空模様。

gardening_4865.jpg

45分遅れの出発となりましたが、飛行機は帯広空港に行くこともなく、また羽田空港にも戻ることなく、問題無く旭川空港へ着いてくれました。しかし、当然のことながら埼玉より寒くて、旭川は雪が降っていました。氷点下ですよ。富良野へ向かうJR旭川駅から外をスマホで撮しました。

gardening_4866.jpg

金曜日の朝も旭川は雪が降ってました。写真は旭川駅前です。それでも例年に比べると暖かいとのこと。

gardening_4867.jpg

金曜日夕方、埼玉に戻って来ましたが、なんか埼玉の方が寒い!湿気が少ない分、肌に寒気が刺すような感じです。

年の瀬が近づいても日本列島を行ったり来たりしています。来週もまた岡山に行きます。

Kazaguruma


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ニオベ(Niobe) [クレマチス]

今日は庭仕事の1日でした。
最初に、妻から発注を受けていた小松菜、チンゲンサイをまず収穫し、寒冷紗など冬の木枯らし対策を確認しました。
その後、ショウガの地上部が枯れてきたので、最後の新ショウガを収穫しました。
今年のショウガはうまく出来た方だと思います。

gardening_4860.JPG

さて、クレマチスですが、毎年この時期は蔓が枯れて、1回目の石灰硫黄合剤を散布しようかどうかと考える時期です。でも今年はまだ花が咲いています。先日、蕾が開き始めていると書いたニオベ(Niobe)が咲きました。

gardening_4861.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av4.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

そして、コンテス・ドゥ・ブウショウ(Comtesse de bouchaud)も咲いてます。

gardening_4862.JPG
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av4.0、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ちなみにカメラはサブ一眼レフのEOS 60Dで、レンズは今日届いたばかりの50mmの単焦点レンズです。

そもそも、マクロレンズ以外はズームレンズしか持っていなかったので、今更、L(エル)レンズではない50mmの標準、単焦点レンズ?(しかも手ぶれ補正なし)とは思いました。このレンズは2万円以下の格安レンズなのですが、写りは悪くないということで、ちょっと60Dをカバンに入れて持ち歩けるように購入したものなのです。

実写してみると、かなり寄れますが、あまりマクロ的使い方を期待してはいけないし、AFの精度も劣ります。60Dとの組み合わせだと、焦点距離が80mm相当なので、スナップ、ポートレート写真向きになると思います。まあ主に街歩き用として活用していきます。

上の写真はAv(F値)が4.0で撮影していますので、F1.8だとこんな感じです。もらいもののシクラメンをちょっと暗めところで撮ってみました。

gardening_4863.jpg
(EOS 60D+EF50mm F1.8 STM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av1.8、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ベル・オブ・ウォッキング [クレマチス&バラ]

今年のシーズン中には何故か花が咲かなかったのに、この時期花をつけている不可思議なベル・オブ・ウォッキングです。

gardening_4854.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

gardening_4855.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av2.8、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

gardening_4856.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av2.8、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

これは、蔓の出ている株元から判断するとサンセットなのですが、本当にサンセットなのでしょうかね?色合いはドクターラッペルかカーナビーのような・・・、でもしべの色が違います。実生の種が落ちて育って開花したのかな?

gardening_4857.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av2.8、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

これはアーネストマークハムです。本当にしぶとく咲いています。

gardening_4858.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av2.8、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

この他、ニオベの蕾が開いてきています。そして白万重も。サマリタンジョー、ジョセフィーヌ、紀三井寺の花もまだ散っていません。12月にこんなにクレマチスの花を見られるのは初めての経験です。

そしてもうひとつ驚いたのは、つるバラ、ピエール・ドゥ・ロンサールの開花です。1輪だけですが、ちゃんと咲いています。
やはり、秋が暖かったのですね。

gardening_4859.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av5.6、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

写真は庭仕事をした12月5日土曜日に撮影しています。
今年は赤渋病(サビ病の1種)対策で、冬場に(最後の手持ちとなる)石灰硫黄合剤で殺菌しようと考えていますが、いったいいつ休眠状態になるのでしょうかね。

Kazaguruma
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー