So-net無料ブログ作成
検索選択

スノードロップ [カメラ・花]

スノードロップがようやく開花しました。
これまで何回か国華園などで球根を購入し、それが翌春には開花していましたが、更にその翌年になると芽すら出てくれませんでした。スノーフレークが根付いてくれているのとは対象的です。

そこで、植え付ける場所を変えたところ、初めて二年連続で咲いてくれました。
少しずつ増えてくれれば良いのですが・・・。

gardening_3936.jpg
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F4, 1/25sec., ISO-100)

今、庭で花が咲いているのは、このスノードロップとキブサスイセン(黄房水仙)だけです。晩秋に恒例のビオラやパンジーを買わなかったためです。ちょっと寂しいですね。

gardening_3937.jpg
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F2.8, 1/40sec., ISO-100)

明日は仕事で、大阪、名古屋です。気温が上がるようですが、このまま一気に春となるのでしょうか?
カンザクラでもう花見をしてしまいましたので、一人、気分だけは春です。

昨年もこの組み合わせの写真でブログ記事をアップしていますが、3月9日でした。
今年は寒いと思っていましたが、昨年よりも条件が良いのでしょうか?

Kazaguruma


コメント(6) 

花鳥風月? 花鳥風蝶! [カメラ・野鳥]

昼間、インターネット・エクスプローラーがうまく動作せず、フリーズしてしまうためシャット・ダウンを繰り返していました。
OSの修復をしなければならないかと思っていたら、ノートン社セキュリティ・ソフトの2/21バージョンアップが悪さをしているとわかりました(息子がネットで調べて教えてくれました)。先ほど対応した新たなバージョンアップ版のインストールで回復しましたが、セキュリティ・ソフトで起こったため、今回の悪影響は相当数の方に影響があったのではないでしょうか。

さて、今日は少し前に100-400mmを持参しなくて後悔した久喜菖蒲公園を野鳥撮影のため再訪しました。

1周2.4kmのジョギング・コースを、ゆっくりと2時間かけてカメラ片手に1周しました。今日は私一人です。

今日、晴天の久喜菖蒲公園は散歩、ジョギング、サイクリング、そして自転車の練習をする家族連が多く、賑やかでした。そして釣り人も。下の写真は11時半頃です。

gardening_3923.jpg
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM, F16, 1/100sec., ISO-100, 16mm, 手持ち)

広角レンズの画角って好きですね。広角レンズの画角を横に使ったのが上の写真です。縦に使ったのが、下の写真2枚です。大きな木の根元まで寄っても見上げた先端まで撮影可能です。

gardening_3924.jpg
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM, F16, 1/160sec., ISO-100, 35mm, 手持ち)
gardening_3925.jpg
(EOS 5Dmk3+EF16-35mm F4L IS USM, F16, 1/50sec., ISO-100, 16mm, 手持ち)

さて、野鳥ですが、下の写真だけ私には名前が確定できません。おそらくカワラヒワではないかと思うのですが、ちょっと遠くて、ピントも甘いので。

gardening_3926.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F6.3, 1/1000sec., ISO-320, 400mm(640mm相当), 手持ち)

こちらは池の周囲の葦(ヨシとも言います)原の中に飛んできたメジロです。昨日からメジロはうまく撮れています。新宿御苑のメジロよりもちょっとおデブさんのようですね。

gardening_3927.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F6.3, 1/1000sec., ISO-640, 400mm(640mm相当), 手持ち)

トリミングしてみました。

gardening_3928.jpg

ここから3枚はシジュウカラです。比較的近い枝で3羽が追いかけっこをしてくれたので、楽に撮影できました。

gardening_3929.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F6.3, 1/1000sec., ISO-640, 400mm(640mm相当), 手持ち)

gardening_3930.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F5.6, 1/1000sec., ISO-500, 400mm(640mm相当), 手持ち)

gardening_3931.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F6.3, 1/1000sec., ISO-500, 400mm(640mm相当), 手持ち)

こちらはムクドリです。今回は見かけた数が少なかったですね。

gardening_3932.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F5.6, 1/1000sec., ISO-800, 400mm(640mm相当), 手持ち)

池の方を見るとカルガモやオオバンがゆったりしていました。その中にいた少数派のヒドリガモ(♂)です。

gardening_3933.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F5.6, 1/1000sec., ISO-250, 400mm(640mm相当), 手持ち)

陸にあがっていたオオバンが私を見てあわてて池に向かう姿です。脚が大きいですよね。

gardening_3934.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F6.3, 1/1000sec., ISO-640, 400mm(640mm相当), 手持ち)

最後はオナガガモ(♂)です。餌やりをしている家族連れがいて、カルガモ、オオバンに混ざって1羽で奮闘していました。
カモの仲間は普段はゆったり泳いでいますが、いざとなると水飛沫をあげて異常とも思えるスピードで泳ぎます。
まるでボートレースみたいでした。

gardening_3935.jpg
(EOS 60D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM, F5.6, 1/1000sec., ISO-320, 400mm(640mm相当), 手持ち)

今日はジョウビタキの♂を写真におさめたかったのですが、一度だけ見ただけでした。

最近、左肘が何故か痛かったのですが、どうも重い望遠レンズを支えていたためのようです。

最後になりましたが、私の趣味、写真撮影の対象が、花、鳥、風景、蝶で、「花鳥風蝶」なのです。月は対象にしていません。

今夜、妻と我が街のプラネタリウムを見る集いに参加しまして、三日月、金星、木星とその衛星を天体望遠鏡で実際に見せてもらえました。木星の縞模様と衛星は初めて見ましたが、感動ものでした。その際、妻に月や星は撮らないのと言われたので、「ちゃんとやろうとすると、必要器具に投資が必要なんだよ、でも月でも撮ろうかな?」と言ったら、これ以上の投資は必要ないでしょうと釘を刺されました。

「花鳥風月」にはなりません、なれません、私は今後も「花鳥風蝶」でいきますという意味のブログ・タイトルでした。
(でも、月や星を風景の一部として撮ることはしてみたいと思います。)

Kazaguruma


コメント(2) 

2/20新宿御苑その2 [カメラ・野鳥]

2月20日の新宿御苑記事をもう1つ。

目的は前の記事に書きましたが、カンザクラに吸蜜に来るメジロの撮影も目的でした。
でもEF70-200mmに加えて100-400mmも持参する訳にはいかず、今回は野鳥撮影はあきらめていました。

しかし、カンザクラを撮影するとかなりの数のメジロがやってきました。
そこで、EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USMを手持ちにして撮影しました。
絞り優先ではメジロの動きを捉えることができる訳もなく、すぐさまシャッター優先に変えて撮影しました。
下の写真が成功例です。失敗もたくさん・・・ 吸蜜シーンも撮れてました。
これはトリミングしていません。DPP4で明るくしていただけです。ぴたりとメジロの目にピントが合っていました。

gardening_3920.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F2.8, 1/1250sec., ISO-100, 200mm, 手持ち)

【写真追加】
gardening_3938.jpg
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F2.8, 1/1250sec., ISO-100, 200mm, 手持ち, トリミング)

こちらはEF100mm F2.8L Macro IS USMにレンズを付け替えて、カンザクラに寄って撮影していたら、足下1.5m先のツグミと目が合って、1m以内に近づいて併走しながら撮影したものです。よく逃げなかったなあ・・。

gardening_3921.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F2.8, 1/400sec., ISO-100, 手持ち)

トリミングをするとこんな感じです。動いていて、しかもマクロレンズなのに、よくピントがあっているでしょう。餌取りに夢中だったようです。【2/22写真差し替え;ツグミを大きくトリミングし直しました。あわせて画質を調整(彩度アップ)】

gardening_3939.jpg

カンザクラにメジロの光景は恰好の撮影ネタですよね。私がカンザクラの場所を後にして、いろいろと回って戻って来てみると、500mm以上の超望遠レンズを携えたリタイヤ組のお父さん達が、居並んでいました。ご苦労様です。

今日はメッセンジャーバッグタイプのカメラバッグに、一眼レフとレンズ3本を入れ、手に三脚を持って出かけましたが、ベルボンの三脚が重くて、とても疲れました。高倍率ズーム1本で済ませている方を見ると少し羨ましく感じました。

ところで、今日もマナーの悪い愛好家が目に付きました。柵を越えて撮影していたり、伸ばした三脚の脚を対向する人の方に向けて歩いている人など・・・。

ガーデニングの世界でも、玄関先に置いてある寄せ植えを盗む輩もいますが、自分だけ良ければというのはやめましょうよ。

私も撮影に夢中になり、純粋に花を見に来ている方々の邪魔をしていないか、他のカメラマンの邪魔をしていないか、撮影順番を待っている人はいないか等、気をつけていました。
人の振り見て我が振り直せですね。

Kazaguruma


コメント(0) 

2/20新宿御苑その1 [カメラ・花]

今日は天気が良かったですね。
私の会社は今日が創立記念日ということで、今日から3連休です。

妻が所用で出かけるため別行動となり、カンザクラが咲いているということなので、新宿御苑(今年2回目)へ出かけました。
雲一つ無いというわけにはいきませんでしたが、比較的暖かい日でしたね。

gardening_3901.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F16, 1/30sec., ISO-100)

中央休憩所近くのカンザクラです。カンザクラの周囲には最初は2~3人ぐらいでしたが、10時すぎには6~8人ぐらいが撮影して賑わっていました。

gardening_3902.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F4, 1/400sec., ISO-100, 200mm, 三脚)
gardening_3903.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F2.8, 1/400sec., ISO-100, 手持ち)

カンザクラは何ヵ所あるようですが、サービスセンターそばのカンザクラを背景ボケにして、ソシンロウバイを撮影してみました。

gardening_3904.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F4, 1/320sec., ISO-100, 102mm, 三脚)

今日、新宿御苑を訪れた目的はカンザクラだけではなく、白梅も撮影目的でした。

gardening_3905.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F11, 1/100sec., ISO-640, 100mm, 三脚)

こちらは別の大木戸休憩所近くの白梅です。

gardening_3906.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F8, 1/25sec., ISO-100, 手持ち)
gardening_3907.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F11, 1/25sec., ISO-100, 手持ち)
gardening_3908.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F11, 1/40sec., ISO-100, 手持ち)
gardening_3909.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F2.8, 1/400sec., ISO-100, 手持ち)

そして紅梅も。

gardening_3910.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F11, 1/10sec., ISO-100, 手持ち)

今日の撮影目的のもう1つ...ジャノメエリカです。南アフリカ原産の常緑低木で、ツツジ科のようです。

gardening_3911.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F4, 1/125sec., ISO-100, 95mm, 三脚)
gardening_3912.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F4, 1/100sec., ISO-100, 95mm, 三脚)
gardening_3913.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F4, 1/100sec., ISO-100, 95mm, 三脚)

こちらは、茶室「楽羽亭」そばの福寿草です。前回は生け垣越しにしか撮影出来ない場所の福寿草でしたが、こちらはかなり側に寄れました。かなり陽当たりの良い場所だったので、露出を補正しています。

gardening_3914.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F16, 1/30sec., ISO-100, 手持ち)
gardening_3915.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F16, 1/40sec., ISO-100, 手持ち)
gardening_3916.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F16, 1/20sec., ISO-100, 手持ち)

この他、こんな花も咲いていました。
マンサクです。木はウラクロシジミという蝶の食草なので知っていたのですが、花を見たのは初めてかもしれません。

gardening_3917.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F2.8, 1/250sec., ISO-100, 手持ち)

こちらはミツマタです。

gardening_3918.JPG
(EOS 5Dmk3+EF70-200mm F2.8L IS II USM, F11, 1/13sec., ISO-100, 200mm, 三脚)

そして水仙のペーパーホワイトという品種です。

gardening_3919.JPG
(EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USM, F11, 1/20sec., ISO-100, 手持ち)

結局、9時15分に入って、13時15分まで昼食をそこそこに苑内を撮影して回っていました。
この後、自宅の鍵を持って出なかったので、妻と大宮で待ち合わせて帰りました。

Kazaguruma


コメント(2) 

クレマチスの新芽で~す! [クレマチス]

今日の我が街は風が強くて・・・
昨夜の飲み会の疲れもあって遠出は止めました。

飲み会は御徒町駅近くの居酒屋だったのですが、最初の生ビールが発泡酒みたいに薄いし、焼酎も最初から水で半分ぐらいに割っているような薄さでした。3時間飲み放題でしたが、飲み放題で無くても美味しく飲みたかったという感想です。

この飲み会は、同期入社の男性がこの3月迄で退社して大学の非常勤講師になるということで送別会でした。1年は丁稚奉公的に貯金を取り崩しながら講師、研究生活をするということで、その決断にエールを送りました。私も定年まであと約3年というところですが、今後どういう先行き、定年後になっていくのか考えさせられます。生活費の心配が無ければ定年後は一日でも早く趣味の世界に浸りたいところですが、老後の生活費を考えるとそうもいかないし、再雇用をしてもらえても給料はかなりダウンするし・・・。年金もどんどん減額されるニュースばかりだし・・・。

さて、そういうわけで悩んでいても暗くなるばかりなので、午前中は自宅の庭でクレマチスの新芽の写真を撮っていました。

まずはお気に入り品種のフォンドメモリーズ(Fond Memories)です。今年も良い花を期待できそうな新芽ですね。

gardening_3894.jpg
(絞り優先AE、F11、1/80sec.、ISO-800、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、一脚)

強剪定品種のヴィオルナ(Viorna)とテキセンシス“アップルレッド”(Texensis Apple Red)です。アップルレッドは今年も新芽の伸びが早いように思います。

gardening_3895.jpg
(絞り優先AE、F16、1/30sec.、ISO-800、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、一脚)

gardening_3896.jpg
(絞り優先AE、F16、1/30sec.、ISO-800、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、一脚)

再購入したモネグリーン(Monet Green)です。及川さんからの購入ですが、さすがプロが育てていた苗ですね。充実した新芽がたくさん出来てきました。

gardening_3897.jpg
(絞り優先AE、F11、1/80sec.、ISO-250、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、手持ち)

こちらは星のタンゴです。陽当たりの良い場所で育て始めてからは新芽がやはり充実しています。

gardening_3898.jpg
(シャッター優先AE、F2.8、1/1000sec.、ISO-800、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、一脚)

最お気に入り品種のダニエルデロンダ(Daniel Deronda)です。こちらは地植えで、私なりに手をかけていますので、良い新芽が付いています。

gardening_3899.jpg
(絞り優先AE、F11、1/80sec.、ISO-800、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、手持ち)

最後はユートピア(Utopia)の実生(7-031S)です。昨年の花はこちらです。

gardening_3900.jpg
(絞り優先AE、F16、1/100sec.、ISO-800、WB:太陽光、ピクチャースタイル;風景、手持ち)

以上、EOS 5Dmk3+EF100mm F2.8L Macro IS USMで撮影。ほとんどライブビューで、10倍に拡大してマニュアル・フォーカスでピント合わせをしてみました。

全ての写真は、RAW画像をCanon Digital Photo Professional 4(DPP4)にて画質調整(必要な場合、明るさ調整)後トリミング(多くは3000×2000ピクセル)して、350dpiにてJPEGに現像。Corel PHOTO-PAINT X5にて540×360にリサンプル(このとき96dpiに変更)して、品種名、ⓒ風車倶楽部を入れ、JPEGにて保存。ペイントで開き、そのまま保存して余分な情報を消去した後、エクスプローラー上で作成者情報を風車倶楽部に変更。最終的に掲示した写真は、サイズ540×360ピクセル、350dpi。

96dpiに変更したはずですが、結局350dpiに戻っています。この辺がよくわかりません。
DPP4で96dpiにて現像すれば良いのかもしれませんが、掲示写真の容量が70~100kbぐらいなので、上記操作で良しとしました。

これまではCorel PHOTO-PAINT X5で(JPEG画像を)トリミング、画質調整、リサンプル、文字入れをしてきましたが、トリミングと画質調整はRAW画像にて直接処理をした方が劣化が少ないだろうと考え、手順を変更しました。

Kazaguruma


コメント(0) 

ヒヨドリ [カメラ・野鳥]

今日11日は前の記事のとおり足利フラワーパークに行ってきましたが、暖かかったので、15時過ぎから、EOS60DにEF100-400mm F4.5-5.6 IS USMを付け、これだけ持って1時間半ほど近くをブラブラしてきました。

家の近くにもソシンロウバイがあるのですが、ここもかなりきれいに咲いてました。
1枚目がF5.6で、2枚目がF16で、同じ位置での写真です。

gardening_3887.jpg 
gardening_3888.jpg

ブラブラ歩きの目的は花ではなく、野鳥の撮影なのですが、下のヒヨドリの写真、とてもうまく撮れた気がします。

gardening_3889.jpg

ヒヨドリを中心にトリミングするとこんな感じです。手持ちでうまく目にピントが合った方だと思います。

gardening_3890.jpg

この他、シジュウカラ、マガモ、スズメ等を撮りながら歩きました。スズメを撮っていたら、買い物帰りの女性に話しかけられて、えんえんとスズメの話を聞かされました。写真はトリミングしています。

gardening_3891.jpg
gardening_3892.jpg
gardening_3893.jpg

Kazaguruma
コメント(0) 

足利フラワーパーク [カメラ・花]

1月に新宿御苑に行って福寿草を撮影してきましたが、近くに寄れないため、70-200mmの望遠ズームを使っても大きく撮影できませんでした。

そこで、別の場所ということで、足利フラワーパークで再挑戦してきました。紅梅もきれいに咲いているという情報もあったので・・・。

足利フラワーパークは藤で有名なところですが、今はそんなに混んでいないだろう、ゆっくり写真が撮れるだろうと思って出かけました。確かに開園すぐはそうでしたが、意外に梅や冬ボタン目当ての方、ツアー客(栃木のイチゴ狩りからの流れ?)が多くて驚きました。

福寿草です。EOS 5Dmk3 に EF100mm F2.8L Macro IS USMを付けて、三脚を使って十分に寄って撮影しました(絞り優先AE、F11、ISO-125、1/80sec.)。

gardening_3879.jpg

更にもう一歩寄った写真です(絞り優先AE、F16、ISO-250、1/100sec.)。ライブビュー画面でピントをMFで合わせてます。三脚はベルボンのウルトラレックウルトレックUT-63Qで、最低高が334mmになり、うまく使えました(難点は、コンパクトなのに1590gと重いこと)。

gardening_3880.jpg

紅梅も以下の写真のような感じで、かなり開花していました。しかし、寒さの影響か傷んだ花が多く、アップはどうもよろしくないといった感じでした。一番上の写真は広角レンズEF16-35mm F4L IS USMで、残りは100 Macroです。

gardening_3881.jpg
gardening_3882.jpg
gardening_3883.jpg

紅梅を入れて妻と記念写真も撮りましたが、私が撮影している間、手持ち無沙汰だったようで、一人でウォーキングをしていました(笑)。

冬ボタンはたくさんありましたが、上野で撮影していたので、こちらはあまり興味がありませんでした。


gardening_3884.jpg
gardening_3885.jpg

ソシンロウバイも結構咲いてました。

gardening_3886.jpg

帰りに東北道の羽生PAに立ち寄り、大賑わいのフードコート?「鬼平江戸処」でお昼を食べて帰って来ました。

※これまで掲載写真の解像度を72dpiにしていましたが、今回から96dpi 350dpi に変更しました。

Kazaguruma


コメント(2) 

施肥 [カメラ・花]

今日は午後3時ぐらいまでは比較的暖かく過ごせました。
元々、カメラ片手にどこかに撮影に行く予定でしたが、先週の土日に休日出勤した影響かなんだか遠出する気になれませんでした。また、そろそろクレマチスに寒肥を与えてもいいかなと思い、久々に庭の枯れ葉や雑草の整理をした後に、施肥をしました。通常、寒肥として売っているものか、玉肥という名称のものを使っています。
10時ぐらいから午後2時ぐらいまでは、そういうことをしながら新芽の写真を撮っていました。
ソフィー(Sophie)とイアンシナ(Ianthina)の新芽の写真を載せます。どちらも充実した新芽です。

gardening_3870.jpg
gardening_3871.jpg

そして、我が家も水仙(日本水仙、黄房水仙)が少し咲いています。黄房水仙の写真を撮りました。

gardening_3872.jpg

午後2時からは、結局、一眼レフEOS 5Dmk3とレンズ3本持って、近くに散歩に出ました。
今日の目的はマクロレンズ(EF100mm 2.8L Macro IS USM)で、野の花を撮ってみることです。

早速、田んぼの畦にオオイヌノフグリを見つけました。
小さな花なので手持ちできちんとシベにピントを入れるのは大変でした。
拡大でピントを確認しながらでしたが、やはりきちんと入れようとすると三脚が必須です。

gardening_3873.jpg
gardening_3874.jpg

こちらはホトケノザです。
大学一年の時、植物の名前が全然わからなかったので、詳しい先輩と横浜の里山を歩きながら教えてもらったのを思い出します。

gardening_3875.jpg

前に新宿御苑の梅を撮影しましたが、埼玉県では大宮公園の梅も咲き始めているようです。
近いうちに行こうかと思っていますが、散歩の途中できれいに咲き始めているところを見つけました。

gardening_3876.jpg
gardening_3877.jpg

だんだん春が近づいていますね。

いつもの河原のカルガモさんです。私に気づいて川に入る寸前です。
これはEF70-200mm F2.8L IS II USMの200mm側で撮っています。

gardening_3878.jpg

約2時間ほど歩きました。今夜もぐっすり眠れそうです。

kazaguruma


コメント(0) 

久喜菖蒲公園 [カメラ・野鳥]

今日は立春ですね。でも明日はまた雪予報・・・ 春はいつ・・・

この前の土日が休日出勤でしたので、今日そのうちの1日分の振替休日を取得して、予てから予定していた所用を済ませた後、久喜菖蒲公園に行ってみました。ここは久しぶりですが、中央の昭和沼には水鳥が多く、シジュウカラ、ジョウビタキなどの小鳥も水際の葦に多くいて野鳥を見るには良いところです。

野鳥を撮りながら、妻と一周散歩してきました。

写真はEOS 5D mk3+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM、手持ちで撮りました。
(焦点距離 400mm、シャッタースピード 1/250 sec)

gardening_3865.JPG

gardening_3866.JPG

トリミングした写真です。

gardening_3867.jpg

gardening_3868.JPG

トリミングした写真です。

gardening_3869.jpg

妻の提案で、急遽、この公園に行くことになったため、APS-CサイズのEOS 60Dを持参しなかったので、野鳥撮影としてはちょっと大きく撮れなかったですね。5D mk3で頑張って寄って、逃げないうちにピントを合わせました。

最近、カメラやレンズの特徴、操作が実践的に少しずつわかってきました。

Kazaguruma


コメント(0)