So-net無料ブログ作成
検索選択

Manfrotto MVK502C-1 [カメラ]

先日の日曜日、雨の中、ヨドバシカメラ上野店に行ってきました。
お取り寄せしてもらっていたマンフロットのフルードビデオ雲台と三脚のセット品(MVK502C-1)が届いたということで受け取るためでした。

kazaguruma-club_1679.JPG
Canon EOS 7D mark II+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+Manfrotto MVK502C-1


これはもちろん野鳥(特にカワセミ)撮影を念頭においた雲台と三脚です。
野鳥撮影の最高のセットは、プロ用一眼レフカメラ、ザハトラーの雲台とジッツオの三脚の組み合わせで、400~600mmの単焦点の超望遠レンズですが、そこまで野鳥撮影に踏み込むつもりはないので、エントリー仕様としては十分かなと思っています。

ただこのセットのフルードビデオ雲台502Aが結構重くて、カーボンファイバーの三脚(535三脚)と合わせて計4.3kgとなるのです。

野鳥撮影以外の時期にいつもこの仕様で持ち歩くわけにはいかないので、一応、この三脚に自由雲台を取り付けるための部品(520BALLSH [75mm ハーフボール ショート])とマンフロットの自由雲台(MHXPRO-BHQ2)もあわせて購入し、少し軽くして別の撮影用途でも使えるようにしました。
しかし、花やちょっとした風景撮影では今までのベルボンのウルトレックUT-63の方が使い易いし、携帯しやすいですね。


また、今回の購入時のヨドバシポイントを使って、双眼鏡(KOWA SV42-8)も安く購入しました。
こちらももちろんバードウォッチングのためです。


既に購入済みの照準器EE-1も含めて、「カワセミおじさん」のための準備が整ったかなと思います。

このMVK502C-1のフルードビデオ雲台について日曜夜からユーチューブを見ながら操作の勉強をしています。
後はキヤノン・サークルで野鳥撮影のための講座でもネットで受けようかなあと思っています。

これでカワセミ撮影の歩留まりが少しでも上がるといいなあ~

Kazaguruma

コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 4

自転車親父

こんばんは。
まったく分からないですけど。
凄い三脚なんですね。
私も何本かあるけどほとんど使わずです。
一番しっかりしたのを車に積みっぱなしです。
携帯用の小さめのがあるけど。
それを使って撮るアイデアはあります。
何時になるか?(笑)
by 自転車親父 (2017-05-17 21:43) 

風車倶楽部管理人

自転車親父さん こんばんは。

まだ実戦投入していないので凄さは私にもわかりません。
この種のシステムとしては安い方の部類ですが、価格の凄さはわかります(笑)。
でも、自分がカワセミを追いたい動作をスムーズに手助けしてくれる感じはあります。重いので安定感もあります。
野鳥撮影専門の方はバズーカ砲のようなレンズを載せるので重いのは仕方が無いのです。
専門の方のものから比べればまだおもちゃです。

私も三脚はこれで4本目ですが、最初の2本はEOS Kissの頃のもので今のカメラでは危なっかしくて使い物にはなりません。

カワセミを撮るために何時間も待っていて、その場に現れても何分もじっと構えてなければならない時もあるので、こういうセットが欲しくなります。

定年時に購入してもらうものを前倒しで買ってもらいましたが、今までのものでも十分ではないの?と白い目で見られています。

携帯用の小さな三脚も面白いでしょうね。どんな絵が撮れるのでしょう?
by 風車倶楽部管理人 (2017-05-17 22:21) 

ベルママ

こんばんは~♪
凄いですね~。
チンプンカンプンだけど、風車さんが撮られた野鳥の写真を見るのが楽しみです。
私は花ばかりの写真で、たまに鳥を撮りますが、じっくり、ゆっくりが出来ないのです。
せっかちなんです。
こうして何事も落ち着いて、しっかり撮らなければ、良い写真は撮れないのですね。
by ベルママ (2017-05-18 21:47) 

風車倶楽部管理人

ベルママさん こんばんは。

私は凝り性なので、目の前に起きている光景を撮れないのが悔しくて、カワセミの飛翔シーン、ダイブシーンを狙える最低限の装備を揃えました。

蝶の採集の頃から意外と待つのは慣れていますので、良い写真が撮れるかわかりませんが、投資に見合う分は頑張ろうと思います。
by 風車倶楽部管理人 (2017-05-19 21:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。