So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

とらっせバイキング [カメラ・花]

28日(火)は11日(日)の休日出勤の振替休日でした。
妻も休みでしたので、花之江の郷に行ってきました。
目的はカタクリの花の撮影ととらっせバイキングです。

まずはカタクリの花です。例年より少し開花が遅れていますね。
山ゾーンの上の方はまだほとんど咲いていませんでした。

kazaguruma-club_1454.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

kazaguruma-club_1455.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 5.6、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 349mm、ライブビュー撮影、三脚、DPP4)

kazaguruma-club_1456.JPG
(EOS 5Dmk4+EF24-105mm F4L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/640、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 105mm、DPP4)

kazaguruma-club_1457.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/80、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、ライブビュー撮影、DPP4)

花之江の郷ではカタクリの他に、ショウジョウバカマやイチリンソウも咲いていました。

kazaguruma-club_1458.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4);ショウジョウバカマ

kazaguruma-club_1459.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4、トリミング);イチリンソウ

花之江の郷はその湿地ゾーンの奥を閉鎖したようです。
私は見に行かなかったのですが、園内を散歩するのを楽しみにしていた妻は狭くなったのを嘆いていました。
湿地ゾーンそのものに入れなかったようです。

11時半前には撮影を止めて、目的の「とらっせバイキング」(地元野菜とお袋の味のランチバイキング)を併設のお食事処・自然荘(じねんそう)にて食べました。
お昼には満席(50人?)になり、結構人気でした。

私がバイキングした内容です。左上のだし巻きが焦げているのがご愛敬でしょうか。
これとごぼうの炊き込みご飯とすいとん汁でした。

kazaguruma-club_1460.jpg

花之江の郷でお昼を済ませた後は、もう1ヶ所立ち寄ることにしました。

もう1ヶ所は後ほど・・・

Kazaguruma


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヨハンシュトラウスの開花 [チューリップ]

今夜はもう1つ記事を載せます。
外の花ばかり撮っていて、庭の花を撮るのを怠っていました。

土曜日に開花していたミニ・チューリップ「ヨハンシュトラウス」です。
開花はしていたのですが、すぐに何者かに花びらを食べられたようで、別の鉢が咲くまで撮るのを待っていました。
チューリップって有毒植物と思っていましたが、花びらは有毒じゃないのかな?

今年はミニではなく、少し間延びした背丈になってます。

kazaguruma-club_1452.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

ついでですが、今、庭では黄房水仙、ヒヤシンスなども咲いています。そしてスノーフレークも一輪咲き出しました。庭にも春の花が増えてきています。

kazaguruma-club_1453.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/60、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

Kazaguruma
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カイツブリの巣作り [カメラ・野鳥]

九州出張で咳と鼻炎がひどくなり、辛い状態です。ホテルの空調で鼻と喉が乾燥したせいです。

さて、25日の新宿御苑では花の撮影で一周して、野鳥の撮影で一周した感じです。
野鳥はめぼしいものには出会えませんでしたが、カイツブリの巣作りを見ることができました。

カイツブリとはこんな鳥です。

kazaguruma-club_1448.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、絞り優先AE、Tv 1/1000、Av8.0、ISO 4000、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4)

池に沈んだ葉を集めてちょうど水面に浮いたように見える巣を作っていました。

kazaguruma-club_1449.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/640、Av5.6、ISO 2500、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_1450.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av5.6、ISO 3200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

kazaguruma-club_1451.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av5.6、ISO 3200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm(640mm相当)、DPP4、トリミング)

先に記事・写真をアップしたシダレザクラを遠くに臨む場所ですが、写真愛好家ならそのシダレザクラの方向にカメラを向けるところですが、私は池に浮かぶ枯れ葉の島にカメラを向けていたので、通りがかりの人達に不思議そうに見られていました。

枯れ葉の巣には常にカイツブリが居るわけではなく、時々戻って来ては巣作りをしている状況だったので、傍目からはカイツブリが不在の時には何を撮っているのかわからないという状況でした。

Kazaguruma
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高遠小彼岸と横浜緋桜 [カメラ・花]

今、九州出張からの帰りです。羽田から用意していた記事を投稿します。

土曜日に行った新宿御苑はこれから開花する桜の種類が増えていきますが、土曜日に撮った高遠小彼岸と横浜緋桜をアップします。

まずは高遠小彼岸です。かなり明るく露出補正して撮ってみました。

kazaguruma-club_1442.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 35mm、DPP4)

kazaguruma-club_1443.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av 3.2、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

広角レンズで下から見上げるように、外側から、そして内側から撮ってみました。

kazaguruma-club_1444.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 35mm、DPP4)

kazaguruma-club_1445.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 35mm、DPP4)

kazaguruma-club_1446.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/200、Av 4.5、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 35mm、DPP4)

こちらは横浜緋桜です。まだ小さい木です。

kazaguruma-club_1447.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/1600、Av 4.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 31mm、DPP4)

今回、かなり綺麗に咲いていた「陽光」をひとつも撮ってきませんでした。
周囲に人が多くて・・・後回しにしていたら撮影してくるのを忘れました。orz...

次の土日は晴れたら相当混みそうですね。
でもこれから気温が上がらないと、土日までにソメイヨシノは満開にならないでしょうね。
ソメイヨシノも地元での撮影かな・・・。

Kazaguruma


コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりに広角レンズを持って [カメラ・花]

今日はあいにくの雨ですね。我が街は、日中5、6℃で、夜半には雪になる予報です。
春分の日を過ぎたのに真冬の寒さとなり、厚着になっています。
今日は明日の仕事のため夕方から九州へ移動しますので雪は見られないと思いますが、明朝白い風景だったら驚きですね。

さて、昨日は新宿御苑に行ってきました。年間パスポートが前回で切れたので、再度年間パスポートの手続きをしたかったのですが、この1ヶ月はその手続きはしませんとのことで、おとなしく普通の料金で入場してきました。

今回はシダレザクラを広角レンズで撮るという目的で、久しぶりに広角レンズを持参しました。
今回は一眼レフがCanon EOS 5D Mark IVと、7D Mark II、交換レンズは、EF16-35mm F4L IS USM、EF100mm F2.8L Macro IS USMとEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、そしてEXTENDER EF1.4X IIIでした。望遠レンズは70-200mm F2.8Lと悩みましたが、野鳥も撮りたかったのですこういう組み合わせになりました。

今回はかかりつけ医のところへ通院後に新宿に向かったため、新宿御苑に着いたのは10時半頃でした。
下の池のシダレザクラにはたくさんの観光客と写真愛好家が集っていました。
毎年のことですが、シダレザクラの枝先を撮そうとすると人の頭を撮すことになり、なかなか構図的には制約ができてしまいます。それでも何とかいろいろな角度から撮りました。

kazaguruma-club_1436.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/100、Av 13、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 29mm、三脚使用、DPP4)

kazaguruma-club_1437.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、三脚使用、DPP4)

kazaguruma-club_1438.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 35mm、DPP4)

kazaguruma-club_1439.JPG
(EOS 5Dmk4+EF16-35mm F4L IS USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av 5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 34mm、DPP4)

kazaguruma-club_1440.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/800、Av 5.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 248mm、三脚使用、DPP4)

kazaguruma-club_1441.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100mm F2.8L Macro IS USM、絞り優先AE、Tv 1/400、Av 2.8、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、DPP4)

人が多いところで広角レンズを使うのは難しいですね。
シダレザクラは地元の公園で、早朝にゆっくりともう一度狙いたいと思います。

Kazaguruma


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キクザキイチゲ [カメラ・花]

今夜は予約投稿です。
今日、明日と関西方面に出張中です。

武蔵丘陵森林公園の野草コースにはカタクリの他に、キクザキイチゲ、オオミスミソウ(雪割草)なども咲いていました。
特にカタクリの斜面にはキクザキイチゲの群落があり、その周辺に特に写真愛好家が集まっていました。

kazaguruma-club_1433.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av8.0、ISO 160、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm、DPP4)

kazaguruma-club_1434.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/640、Av8.0、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm、DPP4)

kazaguruma-club_1435.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av8.0、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm、DPP4)

21日には東京でソメイヨシノの開花宣言がありましたね。冬の寒さが戻って来て開花が遅れそうとの見方がありましたが、東京はいち早く咲き始めましたね。
これから各地の桜の便りが楽しみです。

Kazaguruma
コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

森林公園のカタクリ [カメラ・花]

昨日、森林公園を訪れた目的のひとつがチューリップですが、もうひとつはカタクリの花でした。

武蔵丘陵森林公園では2ヶ所でカタクリの花が見られるようです。

まずは私たち夫婦以外には誰一人いなかった湿地性植物園のカタクリです。この場所は咲き始めで開花しているカタクリの数も少なかったです。この場所は遊歩道の直ぐそばや道の真ん中にカタクリが咲いているので焦点距離の短いレンズでも十分撮れます。

kazaguruma-club_1429.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/500、Av5.6、ISO 800、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 278mm(445mm相当)、DPP4)

この湿地性植物園は来る人も少ないせいか小鳥のさえずりが賑やかで、時間をかけて待てば野鳥撮影にも良い場所かなと思いました。

次は森林公園のカタクリのメイン・スポット、野草コースです。分山沼近くのサイクリングコースそばの斜面にたくさん咲いてました。
 まあたくさんと言っても、みかも山などの有名スポットほどではありません。そこに多くの写真愛好家が集っていたので混雑していました。湿地性植物園のカタクリの花よりもこちらの方がピンク色が濃いです。陽当たりが良いせいでしょうか。

100mmマクロや70-200mmでも撮れるのですが、人混みを避けた場所から大きく撮りたかったので、途中からレンズを100-400mmの望遠レンズに換えました。柵やロープで仕切られて、小さな撮影対象が遠いときにはこの望遠レンズが大変役に立ちます。

なお、この場所は三脚が禁止でした。看板に気づき立て始めていた三脚をすぐ終いました。でも三脚を使用している人が意外にいるんですよね。

kazaguruma-club_1430.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/160、Av5.6、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 155mm、DPP4)

kazaguruma-club_1431.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/250、Av8.0、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 214mm、DPP4)

kazaguruma-club_1432.JPG
(EOS 5Dmk4+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/320、Av5.6、ISO 100、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 400mm、DPP4)

今回はこのカタクリが目的の一つですが、カタクリ撮影のメインとしては3月終わり頃に、武蔵丘陵森林公園よりも近い花之江の郷、みかも山、万葉かたくり自然公園あたりに行く予定です。

Kazaguruma


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

早咲きのチューリップ [カメラ・花]

この三連休は、床屋、タイヤの履き替え等、なにかと用事が多く、外へ撮影に行けたのは今日の午前中だけでした。
今日は妻と滑川町の武蔵丘陵森林公園に行ってきました。
お目当ては早咲きのチューリップとカタクリでした。
その早咲きのチューリップは工夫をして少し早く咲かせるようにしたみたいですが、夜のNHKの首都圏ニュースでも紹介されていました。

kazaguruma-club_1428.JPG
(EOS 5Dmk4+EF70-200mm F2.8L IS II USM、絞り優先AE、Tv 1/125、Av8.0、ISO 200、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 200mm、三脚使用、ライブビュー撮影、DPP4)

私たちがこの早咲きチューリップの花壇を訪れた時、チューリップをビデオで撮影されていたプロのカメラマンらしき方が居たのですが、森林公園のビデオにでも使うための撮影かと思っていました。その時の映像が首都圏ニュースで使われたようでした。

自分達も写っていたりしてと冗談を言いながらテレビの映像を眺めていたら、私が上の写真を三脚を立てて、ライブビュー撮影している姿が横からしっかり撮られていて、映像としてほんの1、2秒流れました。これには妻も私もびっくりでした。まさかNHKの映像に自分が出るなんて・・・。

Kazaguruma
コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

体がだる重~ [いろいろ]

15~18日にかけてブログ用に写真を撮ってはいたのですが、体がだる重で、自宅でパソコンに向かう元気が無く早寝していました。花粉症の影響なのか、それとも寒暖差についていけないのかクシャミが止まらなくなることがしばしばで、そのせいで体がだるく、そして重い感じです。毎年この時期はこんな感じです。

折角なので撮った写真を備忘録としていくつかアップしておきます。

14日から九州出張で、佐賀から久留米経由で熊本に入り、15日熊本から自宅に戻りました。熊本は熊本城の目の前のホテルに泊まりました。15日朝、スマホで撮った熊本城です。白い被いがある箇所もありますが、崩れたところもわかり昨年の地震の凄さが今でもわかります。

kazaguruma-club_1424.jpg

16日仕事帰りに立ち寄った上野駅で偶然見たJR東日本の豪華列車「四季島」です。ちょうど報道陣への紹介イベント、内覧会でした。いつか乗ってみたいですね。(写真はスマホ画像)

kazaguruma-club_1425.jpg

18日三連休の初日、久しぶりにジョイホンのガーデンセンターに朝一番で行きました。玄関先を明るくしようと、ネモフィラ、ラナンキュラスと、キク科のオステオスペルマム・セレニティ「ブルーアイ ビューティー」(下の写真)を購入してきました。それと八重咲きクレマチスのデニーズダブルも。

kazaguruma-club_1426.JPG

また18日は庭の雑草取りをしながらクレマチスの新芽の生育状況を確認していました。先日ご紹介した紫宸殿もだいぶ新芽が生育していました。

kazaguruma-club_1427.JPG

そんな中でちょっとショックな出来事が。押切、ピッチャリ実生等数株の新芽が何者かによって折られてました(食べられてました)。たぶんヒヨドリだと思うのですが、初めての経験です。この冬よっぽど餌に困っていたのでしょうか?押切は大丈夫かな~新芽をやられると新しい芽が再度出てくるケースと、それが原因で駄目になってしまうケースがあるのでとても心配です。

今日19日は東京に墓参りに行ってきました。墓参りの帰路、恒例の浅草寺に寄りましたが、いつもの「梅園」ではなく、(実家でお昼前におはぎを食べたのに)昼食に「葵丸進」というお店で季節の天丼を食べて帰ってきました。案の定、体重が急上昇です。

明日は、体がだる重なんて言ってないで、花の撮影にでも行って歩いてエネルギーを消費しないと駄目ですね。

Kazaguruma


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

所変われば・・・ [カメラ・野鳥]

14、15日は九州出張なので予約投稿です。

今年になってカワセミを撮ることがちょっとしたマイ・ブームになっています。
12日に京都御苑を訪れたのはバードバスに集まる小鳥の撮影と、カワセミが目的でした。京都でもいろいろなところでカワセミを見ることができるようです。当初、京都府立植物園のカワセミを撮ろうかと思いましたが、撮れるのがカワセミだけになりそうだったので、バードバスも撮りたくて京都御苑を選択しました。時間があれば地下鉄ですぐなので2ヶ所行くことも可能だったのですが、夕方明るい内には自宅に戻らねばならなかったので、1ヶ所だけにしました。

さて、そのカワセミですが、如何に新宿御苑の母と子の森が恵まれた撮影環境だったか痛感しました。
京都御苑に着いて、目的の近衛邸跡の池に行くと、双眼鏡で池の方を見ている方が居ました。その方向には何も見えなかったのですが、EOS 7D Mark II に望遠レンズとテレコンを装着して、三脚にのせてその方向を再度見るとカワセミがいるのがすぐわかりました。しかし、お気に入りと思われる日陰の枝にとまっているので、高感度にしても良い絵は撮れません。よく見ると奥にもう1羽、ペアでいるようです。撮るには撮りましたが全然駄目でした。かなり明るい超望遠レンズで高感度に強い一眼レフじゃないと難しいですね。一番よく撮れて下のような写真でした。RAW画像からかなり明るく処理していますので画面が荒れています。日向の枝に出てきたこともありましたが、ほんの短い時間だけでした。

kazaguruma-club_1419.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/1250、Av8.0、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4、トリミング)

カワセミを撮影している時に、バードウォッチングを楽しまれている地元の方々とたくさんお話ができて有意義でした。ここのカワセミの話を聞くだけでは無く、トラツグミやルリビタキの情報を教えてもらったりしました。残念なことにトラツグミ、ルリビタキには会えませんでしたが。京都の方は結構優しく声をかけてくれます。この池も泥をさらうために水を抜くときが何年かに1回あるようですが、その時は小さな水たまりにカワセミがしょっちゅう来たようです。新宿御苑の池でも水が抜かれている時の方が確かに良く飛来して撮影しやすかったですね。カワセミを撮るなら植物園だよとも言われました。

京都御苑で近衛邸の池とはまるっきり反対側にある九条池にもカワセミがいるとの情報もありましたので、地下鉄の一駅分離れているその場所に行きましたが、会えませんでした。京都御苑はちょうど縦が地下鉄烏丸線の丸太町駅と今出川駅の間となる広さなのです。九条池に着くと、地元の写真愛好家が寄ってきて撮れましたか?と聞かれたので、カワセミを撮りに来たのですが・・・と言うと、管理事務所が池をさらってから会えていないと言われました。カワセミを撮りたかったら植物園の方が簡単に撮れるよとこの方にも言われました。その時点から植物園に行くこともできたのですが、行くのはやめてもう一度、一駅分歩いて近衛邸跡の池へ戻りました。

御苑内で出会えた他の野鳥です。
ジョウビタキの雄です。明るいところで撮れたのはこの鳥と最後の写真のアオサギぐらいです。

kazaguruma-club_1420.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4、トリミング)

シロハラ 薄暗い木陰の地面で餌を探してました。

kazaguruma-club_1421.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2500、Av8.0、ISO 6400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4、トリミング)

ビンズイ 図鑑の説明の通り、松林を歩き回っていましたが、危険を感じて近くの木の枝に飛び上がり、横枝の上を歩いていました。この写真が一番きれいに撮れてましたね。

kazaguruma-club_1422.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/2000、Av8.0、ISO 400、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 560mm(896mm相当)、DPP4、トリミング)

最後は九条池で出会ったアオサギです。これはトリミングしなくてもいいほど近くで撮れました。

kazaguruma-club_1423.JPG
(EOS 7Dmk2+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM+EXTENDER EF1.4XIII、シャッタースピード優先AE、Tv 1/320、Av7.1、ISO 125、WB:太陽光、PS:風景、焦点距離 189mm(302mm相当)、DPP4、トリミング)

結局、少なくとも二駅分を重いカメラリュックを背負って歩きましたので、帰りの新幹線は爆睡でした。

Kazaguruma
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -